« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

秋深まる。

Ts330011
と思ってたら、今日は結構暑かったですね。
 昼間、先週発注したドライフルーツや何やらが大量に入荷したので、検品とか、分別とかしてたら、じわーっと汗がにじんできてました。
 夕方のお散歩も、ちょっと蒸し蒸ししてたけど、帰りは大分暗くなって来て、ちゃんと秋の空でした(^^)
写真は、家のすぐ近くの街灯。こんなのあったんだなぁ。。いい具合に暮れて来た空にオレンジに映えて、綺麗でした。(でも携帯写真…汗)
 久々にクランベリーを仕入れたので、今夜はクランベリーとクルミの生地を仕込みました。明日は久しぶりに店頭に、クランベリーのパンと、クランベリーベーグルが並びます。。ドライクランベリーの酸味がアクセントの、ライ麦入りのパンです。。ちょっと大人味?かな(^^)
 薄めにスライスして、ちょっとトーストして、クリームチーズとメイプルシロップかけて食べるのがお気に入り(^^)美味しそうでしょ?
Ts330009
あ、今日ついに、かもめ食堂のDVD、Amazonで注文しちゃった♡(二回も観たのにね…笑)
ずっと買おうか悩んでたけど、やっぱり手元に置いときたい、一本なのでした(^^)
 今日、天然ドライイーストも届いたので、シナモンロールも焼いてみようかと目論み中。美味しく焼けたらまた紹介しますね♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今日はお知らせです(^^)

Scan_692923139_1
いろいろ連れてってもらったり、家に入り浸ったりして(笑)いつもお世話になってる ときさんが、関の而今禾(じこんか)さんで、作陶展をするそうです(^^)
 適度な重さと、しっかり手になじむ形が、おうちご飯にぴったり使える、かわいくて素朴な器たちです。いつもの食卓が、少し楽しくなりますよ(^^)v 私もいつもカップ愛用してます♪
 同じ亀山市内なので、土、日、月営業のフジッコパンとのはしごはいかがですか?(←自分のお店の宣伝も忘れない!)
 <楢崎十紀 陶展>10/6(金)〜10/17(火) 11時〜17時
三重県亀山市関町中町569 関宿 百五銀行西隣  而今禾(じこんか)
 http://www1.ocn.ne.jp/~jikonka/ (水、木曜定休)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

石神さんと映画「ゆれる」

P1000628
今日は朝から、ときさんとゆきちゃんと、鳥羽にある神明神社(通称石神さん)へ。
 ここは、女性のお願いごとを一つ、叶えてくれる。と言われている神社だそうで、どこからかその情報を仕入れたときさんにお誘い頂いて、今日はちょっとしたお出かけです(^^)
 古くて小さい神社でしたが、社務所のおばちゃんは現役の海女さんで、とてもかわいらしく、おばちゃんたちが手作りのお守りも売っていて、地元に愛された、ほのぼのしたところでした。
 もちろん願い事は「あのこと」…うふふ。。ご想像にお任せします(^^)。。。そう、そのことです!!
 帰りはちょっと寄り道して、おかげ横町で焼き芋ソフトを食べ(おいしかった!!)、次の目的地の伊勢進富座へ。
こちらも歴史ある小劇場で、上映前にはアナウンス。カーテンがさーっと開いて映画が始まると言う、味のある映画館です。
 今日の映画は「ゆれる」オダギリジョー主演、で、だれか死ぬ。くらいしか知らないままの鑑賞です。
感想は。。。いろいろ思ったけど、書くの難しいなぁ。。。
Ph01
昨日の「フラガール」は、実話をもとにした映画、「ゆれる」は、フィクションのはずなのに、「ゆれる」のほうが、数段生なましい。
 いつも私は、「優しさ」は連鎖する。と思っていて、でも逆に、「怒り」や「不安」や「不信」も伝わると思ってます。
だから意識的に「優しさ」を伝えたい。と思ってる。怒りや不安で行動を起こしたくはない。
 でも人間というのは、深く悲しい生き物で、きれいごとだけでは生きていけない。いろんな思い。きっとそこに「愛」があっても、それは髪の毛一本の心の揺れで、連鎖し、大きな闇になりえる。
 話しの出来る友人たちに囲まれて、幸せに生きている私はいつも、そんな「闇の世界」から抜け出せないでいる人たちと私たちは一体何が違うんだろう。と考える。
 同じ様に年を重ね、事をこなしてきたはずなのに、どこで、何がずれるのだろう。それが身近な人や、まして家族の事となると、憤りを隠せずにはいられない。
 たぶん、そんな人たちと私たちは、ほんとはちっとも違わない。
皆が抱えている、心の奥の方の重たくて冷たいもの。いつもはおとなしくしてるそれは、ほんのささいなズレを溜め込みながら大きくふくれあがり、いつかその人を乗っ取ろうと、手をこまねいている。そして、ふとしたきっかけで、パツンっと、か細い何かが切れる。
 利己的で退廃的な思い、でもそこには「愛」がある。一見真逆なそれらは、深く複雑に絡みあっていて、そこに嘘は無いんだと思う。
 きれいごとで、人は語れないし、生きれない。でも、間違い傷ついても、人はいつかきっと「許す」ことができると信じたい。
 人を「許す」ことは、自分を「許す」こと。でも許す前に通らなきゃいけないところがある。映画の登場人物たちは「許す」ことにたどり着く為に、取り返しのつかないところにいってしまったけれど、それでもまだ「許す」ことが出来る。
 やっぱり、心の奥の、重くて冷たいもののもう一つ底には「愛」はあるのかもしれない。それはいびつで、影を持ったものかも知れないけれど、やっぱり美しいんだろうな。と思う。
 そんな、悲しくて、美しい映画でした。。ちゃんと書けたかな……?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フラガール

Down02
昨日たまたま友人から、今月いっぱいが使用期限の映画の券を、安くで譲ってもらったので、明日も映画の予定なのに、今日も「フラガール」を観に行ってきました。
 夕方四時の回だったのですが、こちらも急なお誘いで、ふた周り程お姉様の素敵なマダムと月の庭でランチ&コーヒーの後、ちょっと早めに出て、お散歩代わりにウインドウショッピングもしてきました。収穫は。。。内緒です(^^)…(一応)乙女なので言えません(笑)ご想像におまかせします(#^^#)
で、映画は。。。。。。。。
えーーーっと、どう言っていいもんか。…「かなり」良かったです♪ 二時間ちょいの上映時間の約二分の一は泣いていた。。。(笑)と言えば、ハマり具合が伝わるでしょうか(^^)
 先週末からの上映なので、ネタバレになりそうであんまり書けないんですが、主演から脇役の方、セット、音楽、踊り、カット割りまで、かなりスキです♡パンフ読んで、家でもうひと泣き(笑)
 淡々とした、詩的な邦画も好きですが、どちらかといえばライブ感のある映画でした。お芝居も熱くて、なんだか舞台を観てるみたい。
 それぞれが個性的な役柄を、素朴に、でも熱く演じていて、なんだかみんな活き活きしてる。昭和40年代の日本は、こんなに熱い人たちが支えていたのかなぁ。。。なかなかイケてるやん。ニッポン。
 廃止寸前の炭坑から、時代の波に押され生まれ変わっていく町。いろんな摩擦や、それぞれの人生の選択。悲しい別れも、辛い現実も、不安な未来も全部抱えて、それでもやっぱり、人の心を変えていくのは、本気から生まれた感動だったりするのです。そしてそれは歴史をも変える力になる。
 もちろん今もそれは変わらない。クールでかっこいいなんてくそくらえだ!がんばるのが恥ずかしいなんて、そんなのもったいない!!!
 …こんな時代だからこそ、たくさんの人に観て欲しい映画です。で、一緒にhula踊りませんか?(笑…でもちょっと本気←すぐ影響される。。。爆)
 

| | コメント (1) | トラックバック (1)

秋の夜。

今日は、snugの行商の後、実家でご飯をよばれました(^^)
時間があったので、霧雨降る中、地元散歩です。

 もう真っ暗な時間、子供の頃から歩き慣れた道を歩きます。
二十何年住んでた町なのに、通った事無い脇道がいっぱい。
新しい建物に、廃屋になった病院。などなど。

 自分と同じ様に、町も歳をとり、日々変化しています。
寂しい気持ちと、どこかあきらめに似た、見守る気持ち。

 ここにもきっと色んなドラマがあって、今の形があるのでしょう。
 実家の近くを小さく一周し、家に近づくにつれ、行きには聞こえてなかった、子供会で参加する、お祭り太鼓と鐘の練習の音が近づいてきました。
 変わらないものも、ちゃんとありました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

パンと私。

天然酵母パンを焼き出して、7年半。

 天然酵母パンを焼き出した頃の私は、なんだかぎこちなく、やたら毒づいて、なんでもはっきり言う事を、優しさだと勘違いしてた。
 強さを誇張して虚勢を張りながらやっと、生きていた気がする。

 そんな私の焼くパンを、みんなは「優しい味」だと言ってくれた。

 その頃の私は「それは、私が毒吐いてる分、パンの味はまぁるくなっちゃうんだよ(笑)」なんて言ってた。私が陰で、パンが陽。そうやってバランスをとってた。

 でもある時期からなんとなく、「この優しい味は、自分の中にあるものなのかも…?」と思う様になった。
でもまだ、「かも」でしかなくて、パンと私は、「二つで一つ」なんだと思ってた。

 最近になってやっと、「あぁ、これは、私自身なんだ」と思える様になった。

 つい強がってしまう私に、「もっと自然でいいんだよ。」って、パンが教えてくれる。
すると今度は、強がってしまう自分の方に、違和感さえ感じてしまう。(でもついやっちゃうけど…笑)

 パンとの生活は、私の知らない私自身との対話。
私がどんなに気付きたくなくても、逃げ出したくても、パンはそんな私より、ずっと素直に雄弁に、色んな事を伝えてくれる。

 こうして私はパンになった。そうだ、パンはいつも私より、一歩先を行ってる。
今でもパンは、すぐに揺るぎそうになる私を、自然に、でもしっかりと繋ぎ止める。
そして時々、新たな繋がりをくれたりもする。

 思い出した。
パンを焼き始めた頃、「幸せの味のパン」を焼きたいと思ったこと。
少しは近づいただろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お散歩効果?

今日はのぶりんが来てたので、夕方一緒にお散歩。やっぱりふたりが楽しい!
 温かアイテムを買いにいこう!と、徒歩10分程の(おばさま向け^^)衣料店へ。でころぼ(でころば?)坂をてくてく下り、お店へ向かいます。
 初めて入った店内の、激安の衣料品たちにわくわくしながら、あったか靴下とレッグウォーマーを購入。二点で300円也。
 あんまり楽しくて、隣の敷地の別店舗も散策。結局一時間以上プラプラして、むしょーにうどんが食べたくなったので、スーパーでうどんとネギを買い、来た道を戻ります。
 行きはよいよい帰りはなんとか。きつめの坂と階段にしっかりヤラレました(笑)
 たっぷりおネギの卵とじうどんをすすっていると、どんどん汗がでてきます。散歩&うどんの相乗効果です!!スバラシイ!!!!
でもちょっと張り切りすぎたのか、まだ足がジンジンしている気が………。…普段運動しなさすぎですね(笑)
 今夜はぽかぽか、しっかりねむれそうです(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

体と心。

私はずっと、自分のストレスになかなか気付けない人間でした。
 でもなにかが過敏なのか、自覚の無いまま積もったストレスは、ギリギリでいつも体にサインを送ってくれました。
 いわゆる自律神経失調症に代表される様々な症状、ひどい時は声が出せなくなりました。そんなサインを受け取ってやっと私は、自分の心に目を向けることが必要なんだと気付きます。
 そんな事を、何度も何度も繰り返し、それまでは無意識にしていた自分と向き合う行為を、意識的にする様になりました。
 今でも、自律神経系は強いとは言えませんが、激しいサインを受け取るもっと前に、体の異変に気付ける様になりました。そんな時は、何かが歪み始めているんだと、立ち止まってみます。実際、問題がクリアになると、体の異変もおおかた治まるのです。
 今、慢性的な自分の体質と向き合おうとしています。「体質」だと思っていたので、どこか諦めて、特に重きを置いていなかったんですが、心からのサインを体が発する様に、体をケアする事で、心がケアされるんだと解って来たからです。
 毎日出来る事から、無理せず始めます。ついついがんばりすぎてしまうので、そこに注意して、ぼちぼちやっていきたいです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

お散歩。

P1000627
今日のお昼ご飯(^^)
 南伊豆に住み、自然農をしている友人から新鮮なお野菜が届いたので、恒例のお野菜づくしランチです。
この為に、一昨日の朝市は買い渋って正解!(^^)v
お野菜、お米も頂き物です。おほほ。お野菜自体がおいしいので、ほとんどが茹でただけ、和えただけ、焼いただけ、混ぜただけの超簡単料理です!30分程で完成しちゃいました!!(←いつでも嫁に行けます。どなたかいかがですか?^^)
スタッフのタカちゃんと、二人でたっぷり頂きました(^^)ごちそうさまでしたm(_ _)mやっぱり旬のお野菜が一番美味しいなぁ。。。
 今日は楽しいお客さんも沢山来てくれて、パンも売り切れたので、嬉しくてちょっとテンション高めの私は お店を閉めてから近所にお散歩に行きました♪
 私は歩くのが恐ろしく遅いので、多分たいした距離は歩いてないと思うんですが、車では絶対通れないようなところを通ってみたり、草のにおいをかいだり、なんだかんだとあっと言う間の30分でした。(整体の先生に、冷え性対策として、一日30分程度のお散歩を勧められていたのです^^)
風もあって、ちょうど夕暮れにさしかかる時間で、静かでいい気持ちでしたよ。
 同じくらいの時間にお散歩を続けたら、だんだん夕焼けとか見れるようになっていくんだなぁ。。。と思ったら、少し続けてみようと思いました。
 写真は携帯で撮ったのであんまり綺麗じゃないけど…(汗)
普段はほぼ100%車生活なので、いつも通ってる道にも、楽しい発見がありました。そーかー、お散歩の楽しみって、こういうことなのね〜〜。と、33歳にもなって、今更気がつきました。なんだかんだと、無駄に忙しく、生活をしているんだよね〜〜。気付かないうちに。。。
Ts330007

Ts330008

…帰ってから、いつもの仮眠をしていたら、激汗かいて起きました!!散歩効果?!?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の気分。

今日は久しぶりにリンゴとクルミのケーキを焼きました。ケーキなのに、アップルパイみたいな味がします…(笑)
 夏の間はニューサマーオレンジとココナツのケーキだったのですが、さすがに涼しくなって来て、朝市でもリンゴを見かける様になって来たので、気まぐれに焼いてみました(^^)
 もう少し寒くなると、毎年友人からリンゴが一箱届きます。いつもはその頃に焼き出すのですが、昨日の夕方の散歩のせいか、なんだか秋らしいのを焼いてみたくなったのです。
 思いついて、仕込みの途中に近所の八百屋さんに歩いてリンゴ一個を買いにいきました。初めてのお使いみたいです(^^)180円のお買い物(笑)
お散歩の習慣のない私ですが、ちょっと秋のお散歩にハマりそうです。その為にはもうちょっと時間に余裕のある生活をしなきゃね。
 ニューサマーオレンジのジャムも、もう少し残っているので、今日はシフォンケーキにしました。生地を作っている時から、ものすごく良い香りで、きっととっても美味しくなってると思います!(自画自賛^^)お楽しみにね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お休みお休み♪

今日は今週唯一のお休み♪
 夕べから新鮮なイチジクがどーしても食べたくって、アラームつけて寝るも起きられず、、、朝市のオープンに間に合わずかなり出遅れる。。。最後の2パックをゲットしたものの、バナナ、卵は目の前で売り切れ……orz
 朝食後、アレルギーの薬飲んでしばらくすると恐ろしい眠気に襲われ、時12時、まさに昼寝。 
昼からは、先週も行ったはずなのに、なぜか久々な感じのN家へ遊びに行く。
 オヤツ→マンガ→昼寝(また?)→犬の散歩→ご飯と、まるで自分の家の様にくつろぐこと数時間、周りにはお絵描き中の子供の声。これが私の幸せな休日。あは。いつもお世話になってます(^^)
 運動不足解消にと名乗りを上げた白ちゃんの散歩。秋の夕方。うーーん。。。いい気持ち。途中白ちゃんのチキン(犬なのにチキン…ぷぷ)な姿も見れて、楽しい楽しい(^^)♪
 写真は晩ご飯前にハマってしまった知恵の輪(?)5つのパーツ片方のツメは外れるけど、片方は外れない。どうやっても螺旋階段状になるパズル。うーーーーーーーーーん(悩)ヒントをもらい、無事制覇!!!!もう完璧です!(でもバラバラに置いたら直せない…汗)
P1000624
P1000625
 家に帰ったら、大人計画社歌のCDが届いてた(嬉)大人フェスに行けなかった私への、友人からのプレゼント!!です。きゃーーー☆
 こんな普通で楽しい休日。仕事してるから感じられるのかもね! そんな、当たり前で大事な毎日。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

検査結果とライブ情報

今日はお昼までお仕事。
 休み明けの仕事疲れ&寝不足(蚊による)&風邪でぐったり。疲れすぎてお昼寝しようにもなかなか寝れない!!!うひーーーー(泣)夕方やっと少し寝られてなんとか復活。先週行って来たアレルギー検査の結果を聞きに、近所の耳鼻科へ行ってきました。
 で、結果。基本ハウスダスト(秋の稲埃含む)で杉花粉症の猫アレルギー。数値的には通常の三倍以上!完全なアレルギー性鼻炎でした。去年年末から続く、喉の不調もおそらくアレルギーだと。うーーーん。どんなことがあっても花粉症だと認めなかった私ですが、どうやら一年を通してなんらかの症状が出ていたようです。。。(悲)
 お薬も前回もらった分、勝手に飲むの止めてたら怒られました(笑) それでも薬嫌がったら、種類減らしてくれました。なかなかいい先生だ(^^)
 とりあえずしばらく先生の言う事聞いて、そのうちまた勝手に止めてやる!!!!!でも夕食後久々にお薬飲んだら、楽なんだよね〜〜、これが。頭痛も楽になっちゃった。朝晩の激しい気温の変化と強風、今日はアレルギー日和。ぶふーーーー。

<お知らせ>
以前日記に書いた
曽我部恵一さんのライブ(月の庭)の日程が決まりました。11/12だって。
その前に、矢野殉子さんが11/3
10/22には、元 たま の 知久さんと滝本さんが来るそうです。
曽我部さんのライブは、なんとか仕込みの時間調整して観に行きたいな〜。
知久さんたちは、過去にも何度かフジッコパンにも立ち寄ってくれています。今度も来てくれるかな〜〜(^^)楽しみです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サプライズ!

毎週火曜日は配達を済ませてからsnugへ行商に行く日です。
 三週間ぶりの行商の今日、仲良しののぶちんと一緒にsnugでランチする事にしました(^^)
 実は今日は、先月入院していたのぶちんに内緒で、snugのかおりちゃんと、いつも一緒にお茶するさっちゃんと企んで(笑)オリジナルケーキと小さい花束で退院祝い♪のサプライズを用意していました。
のぶちんはすごく喜んでくれて←ちょっとうるうるしてました(^^)/大成功!!でした。ケーキものぶちんの弟(パグ犬のジロ)の顔付きのおいものチーズケーキ。かおりちゃんがこの日の為に特別に焼いてくれました!
 で、もひとつサプライズ!!フジッコパン4周年のお祝いの、プチスイートポテトも用意してくれてました!!(嬉!!)
小さくて、かわいくて、おいしくて(^^)のぶちんは元気になって来てるし、嬉しさ倍増です!
 最近、私の周りの大事な人たちも、いろいろ変化の時期みたいで、この先寂しくなる事もあるだろうけど、やっぱり皆 ちゃんと歩いているんだと、うれしい気持ちです。
 そんな流れの中でのサプライズ。こんな日常を送れている私たちは、なんだかとても幸せな気がします(^^)
ありがとうね。

P1000620
P1000621
追記/今日は今からまだ仕事です。明日もお昼すぎまでお仕事。がんばりますよ〜!!(気合いで乗り切ります!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バタバタ

Dcp_0883
今日はこの三日間で一番忙しかった〜〜(^^)ご来店の皆様、バタバタしちゃってすみませんでした〜〜。。。でもなぜか一時過ぎからはパッタリ客足も止まり……謎。
 少し前にも書きましたが、とても心が軽くなっているのか、多分前とそんなに変わってないと思うんですが、そんな日常が少し新鮮です(^^)
 常連のお客さんとも新しいお客さんとも、以前より自然に話せるようになって来ている気がします(え?前と変わらない?…いいんです。自己満足ですから!)
 もちろんパンとも自然に関われてる気がします。朝早いのでギリギリまで寝てたいはずなのに、仕込み量が違っても、毎日同じ時間に起きた方が気持ちよく仕事が進みます。今週はこんな感じで、少し余裕を持って仕事ができました(^^)早起き、続けたいな。。
 今日の写真は、昔撮ったヤツを引っ張り出してきました。偶然「かお」に焼き上がった黒糖レーズンです。気持ち悪い?
 ↓今日ご来店頂いたお客さんが、ブログにフジッコパンを紹介してくださいましたm(_ _)m
http://blogs.yahoo.co.jp/gu_cyoki_pannanncyatte/19750025.html
どうもありがとうございます!またのご来店、お待ちしてますね〜〜!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぼちぼちと日常…

夏休み中は、ほとんど全く仕事らしき事をしていなかったので、支払いやら、伝票の打ち込みやら、細々溜め込んでいたのを、今日やっと処理しました。ふぅ。(あ、あと支払い一個忘れてた!!!!)
 昨日今日と営業して、待ちかねていてくれた方や、初めましての方、たまたま通りかかった方、昨日今日と連日いらしてくれた方、それに友人たちと、沢山の人がふじっこぱんに来てくれました(^^)
 相変わらず眠い眠い病だけど、やっぱりお店っていいなぁ。。。(幸)
徐々に体も頭も動く様になって来て、明日もまだまだやる事がいっぱいある事にも気付いてきました(汗)
今週は水曜日までお仕事です!!気合い入れて明日中には雑用こなさなきゃ!!!
 冷え性対策に 夕方お店閉めてから、毎日30分くらい歩こうかと目論んではいるものの、まだペースが戻らず実行できていません(悲)…ぼちぼち、がんばります……orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お久しぶりです(^^)/

P1000619
営業一日目、無事終了しましたm(_ _)m
いつも休み明けは、お客さんが来てくれるか心配になるんですが、今日も沢山のお客さんに来て頂きました。
 こうやって、長期休み明けにも関わらず、たくさんのお客さんに来てもらうと、なんだかとても嬉しくなるので、出来ればお店に出たいと思ってるんですが、さすがに久々で緊張したのか、パンを焼き上げた直後に激しい睡魔に襲われ、昼過ぎまでお店に出られませんでした。すみません(泣)
なぜか三日前から蚊が夜中に襲ってくるので(この夏はほとんど蚊はいなかったのに…何故今頃?)最近寝不足です…(困)
 今日の写真は焼きたてパンたちです。久々の対面でかわいかったので…(照)今日はこの三倍くらい焼きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9/16(土)五年目の開店です。

9/16(土)より、土、日、月曜日の通常営業に戻ります。
長いお休みを頂き、どうもありがとうございましたm(_ _)m
五年目のフジッコパンも、ぼちぼち新作なども焼きつつ、マイペースに参ります。どうぞよろしくおねがいします。
 今週の焼き菓子は、人気のスコーン二種(クルミorヨーグルト)ニューサマーとココナツのケーキ。黒糖シフォンです。
 皆様のお越しをこころよりお待ちしています。皆覚えてくれてるかな〜〜〜??
 岡田屋本店(月の庭)と、四日市日永カヨー内バンブーシュートさんへの卸は、来週火曜日から開始いたします。
 今夜は久々の仕込みを終え、作業場の風景がいつもより少し活き活きして見えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心と体。

最近、心の事にどうしても重心がかかって来ていたので、五年目がはじまる前に体の方もメンテナンスを。と、今日は車で一時間、桑名まで整体をしに行ってきました。
 初めての整体。ざっと体質を説明した後、体のバランス、背骨、頭蓋骨、骨盤、恥骨など、ゆっくり診てもらいました。
 詳しく話していないにも関わらず、テンションが高めな事(笑)=鬱の気があること(こちらはほぼ完治しております)、理屈や筋を通す事が大好きな事(考え方を無理に変えようとすると、おかしくなるんだって!!)、右足が過去に座骨神経痛になっていたこと、呼吸器系が弱い事、泌尿器科、婦人科系が弱い事(過去に腎盂炎、膀胱炎、卵巣内出血になりました)、自律神経系が弱い事等々、ずばり言い当てられました。個人事業主は最適だって(笑)
 こちらは自覚の上でしたが、冷え性&低体温症が、いろんな病気の根源にあるということでした。それも、あまり例を見ない程のひどい冷え性だそうで、こちらはいろんな意味で注意が必要。夏でも靴下必須!と言われた私の今日の足下は…素足に下駄でした。てへ。
 いやぁ、でもほんと、こんなに心と体が密接に関係しているとは。ほんとに驚きです!!
心も体も、どちらが優勢なわけでもなく、どちらもリアルタイムでリンクしているんですね。
心がスッキリした状態で診てもらっているので、体も基本的な体質は出ているものの、極端におかしなところは無いそうです。ほっ。
 もう少し運動して、毎日少しずつストレッチしていけば、冷え性も徐々に良くなっていくそうです。
なんとなく解っていた自分の体。ちゃんと診てもらって、向き合う覚悟が出来ました。冷え性がひどくなるこれからの時期、気を付けていきたいです。
 あ!さっき、靴下履きました(^^)v

| | コメント (3)

届いたよ(^^)

P1000616
安曇野で(ほとんど手伝ってもらって)作ったミルクピッチャーが友人宅から届きました(^^)写真手前のヤツです!
 今日は松本へ一緒に行った友人を迎えにいってから、パンの配達も無いのにsnugへ。夏休み中、週一で行ってました(笑)写真はsnugで撮って来ました。
 残りの休みは、体のメンテをしようと、帰りに耳鼻科に行きました。ずーーっと鼻風邪だと思ってたのが、どうやら秋の花粉症らしく…(悲)
採血してアレルゲン検査ですと。一応一通りのアレルゲンを診てもらうらしいんですが、パン屋なだけに万が一小麦粉がアレルゲンだって言われてもねぇ………(困)ので、先生、気を効かせて(?)「小麦粉の検査は止めときましょうか。」だって。良いの?!それで?!結果は土曜日。どうなることやら。
検査とお薬で約8000円の出費。所要時間20分。うーーん。なんか病院て、すごいところですね。。。
 風邪じゃないらしいので、明日は久々に泳ぎにいこうかな。あー…乳がん検診も行かなきゃ。いろいろ気になる三十路ライフです。。。ビバ!健康!!

| | コメント (0)

もらっちゃった(^^)

P1000614
出雲大社の縁結びの糸です(嬉!!)
最近良いご縁のあった友人にいただきました(^^)実績付きでございます!
 昨日名古屋で出会ってしまったmina perhonenのブラウス。最近恋♡してしまっている皆川明さんの作る洋服を、少し背伸びして購入しました(#^^#)
がんばった自分へのご褒美と、ライフワークになりつつある「自分磨き☆」の目標です。皆川さんの洋服にふさわしい自分になれるよう、これからも毎日を丁寧に、大切に暮らしていきたいな。
そしてそして、素敵な人と出会うのだ♪♪今から出会うんだよ!もう、楽しみでしょうがないのです!わーい\(^∀^)/わーい!

| | コメント (2)

旅の思ひ出。

P1000586
富士宮焼きそば。おたふくで頂きました(^^)おばちゃんすごくかわいくて!!こっそり写真撮りました。焼きそばも麺が独特で美味しかったけど、お好み焼きが絶品でした!
P1000587

P1000588
焼津のお友達夫婦に連れて行ってもらった食堂で!漁師さんも行くお店らしく、新鮮でボリュームもたっぷりの海鮮丼です!生の桜えびを初めて食べました。かき揚げも美味しい!!やっぱりお魚最高!!です。ごちそうさまでしたー(^^)

P1000594
P1000596
ここから松本。小さい松本城と、大きい松本城。小さい方は、松本城が改修中の時、観光客ががっかりしないよう、本屋のご主人が自腹でお店をお城にしたんだって(^^)すごい地元愛!!

P1000604
P1000605
松本城の近くにある旧開智学校と、昔の教科書(かわいい!)この日はとてもいい天気で、観光客の団体のおばちゃんたちに圧倒されましたが、気持ちよく散策できました。

P1000606
松本旅行でお世話になったまるも旅館さん(喫茶店側)
本当に素敵なお宿でした。また行きたいなぁ。。。

| | コメント (0)

キンキーブーツ

2_800
予定が無くなったからと言って、毎日ぼんやりしてるのももったいないので、名古屋は伏見ミリオン座までキンキーブーツを観に行ってきました。
 私はゲイではありませんが、子供の頃からそのような、性を越えた美しい方達が大好きでございます。
気付けば、ノートの落書きは女形。深夜の宝塚番組を少々。若かりし頃の美輪様、デビットボウイを切り抜きし、必殺仕事人ではLove京本政樹の小学生でした。
 大人になって、好む映画はロッキーホラーショウ、ヘドウィグ&アングリーインチ、こちらの二本は、日本版ミュージカルも観に行きました(^^)vもちろんクイーンも好き!
 今夜は日曜ドラマ、誰よりもママを愛す。のピンコちゃんに萌え、いつか生でドラッグクイーンのショウを観てみたい。。。と、そちらへの興味は尽きません。
 そんな私の趣味(?)を知って、お誘い頂きました。キンキーブーツ。
週末の名古屋はもう記憶に無いくらい久々です。恐ろしく進まない車の流れに田舎者炸裂の私。一方通行逆から入っちゃいました(汗)
あぁ、私はやっぱり都会には住めない…と、大量の人の中をまともに歩けない私は実感しました。
 あ、映画の話しでした。
内容は、、、まぁ、わかりやすい感じのコメディーで、つっこみどころ満載ですが、私の期待はハナからドラッググイーンのショウなんで、そこらへんは全然オッケーです。
で、問題のショウのシーン。前半は、小さいクラブでのシーン。今ひとつ迫力&歌唱力に欠けていて、うーーん。。微妙な感じ…でもそれが効果的に作用したのもあって、最後のシーンはすばらしかった!
おそらくノーマルの俳優さんたちが演じてるんだと思うんですが、(でも本物もいるかも)ドラッグクイーンならではの、迫力と潔さ!!!劇中の観客と一緒に拍手しそうになりました。(我慢したけど)
なんだろう。映画でも何でも、努力の末に作り上げられたものというのは、しっかり感動を与える力をもちますよね。
最近はもう、すぐ泣く病で、映画の予告編の時にひと泣きできるくらいなんで、そりゃじんわりきますわな(笑)
もちろんちゃんとメッセージも込められた映画です。(テーマ別私ランキングでは、ヘドウィグを超す映画は、今のところありませんが…)
今週から名古屋では上映開始のようです。興味のある方は是非どうぞ(^^)

| | コメント (1)

ちょっと休憩。

 今週末行く予定だった、大人計画フェスティバル。
ここ数ヶ月の、大きな変化の流れの終焉を乗り越えるのに、少々心が疲れてしまって、行く事を辞めました。
入手困難なチケットを手に入れた時には、すごく嬉しくて、とてもとても楽しみだったけど、今回はその気持ちよりも、自分を体力的にも精神的にもいたわることの大切さの方が、上回ってしまいました。
 私はこの夏、色んな事から卒業する事を多分どこかで解っていて、むちゃなスケジュールでいろんな予定を詰め込んで、遊び納め。みたいな気持ちがこころのどこかにありました。
もちろんこれからも遊ぶんですけど(笑)今までみたいな、どこか逃避じみた遊び方は、しなくなって行くんだろうなぁ…と思います。
 気付くと、お店も丸四年。自分の作ったパンでお金を頂く様になって丸七年です。
自分の手から生まれたものを売る事で自分の生活が成り立って行く。かかってくる責任や不安は大変なものだけど、やればやるだけ自分に返ってきます。そうやって、時間や数字の世界では解らないお金の価値を知り、一歩ずつ進む事でしか手に入れられない何かを、積み重ねて来たような気がします。
 熱くて、馬鹿な事を本気で出来る大人が好きです。そんな人たちを見てると、自分ががんばっている意味を疑わなくて済むから。そして、私ももっとがんばろー!って、元気と勇気をくれるから。
 私にとってライブは、そんな風に ガス欠気味の自分を充填してくれる、とっても大事なものです。氣志團も、グループ魂も、世間的には色物バンドかも知れないけど、一見意味のなさそうなバカバカしい事を、いい歳して(←ここポイント!)本気でやってて、そんな生き方に感動します。
 今でも大好きだけど、前みたく ツアー行ける限り行ったり(←やり過ぎ)気軽に遠出したりは、しなくなるんだと思います。
 もうあれほどたくさんの刺激やパワーをもらわなくっても、自分で立っていられる様になったから。もうあんなに自分を追いつめなくても、生きていける様になったからです。
 半年程前に、ひどく辛い時期があって、もう本当に、亀山を離れてお店も辞めて、誰も知らないところへ行こうかとまで、思い詰めたことがありました。
 それは私の心の問題でした。そこまで追いつめられてやっと、私の中に幼い頃から巣くっている、とてつもなく大きな影と向き合わざるを得なくなり、勇気を持ってそれを手放す事で、初めて、生まれでた感覚を持つことができました。生きていて良いんだと、感じる事が出来ました。
 つい最近、幼い頃愛された経験が無いと思っていた私は、影が巣くっている事で見えていなかった、不器用だったけど しっかり愛されていた記憶を、思い出す事ができました。
 そうして少しずつ、でも確実に、あるべき姿をとりもどしながら、やっとここまできました。
 背負いすぎていた、いろんなものをたくさん手放してきました。でも代わりに手に入るものは、前よりずっと心地よいものでした。
手放す勇気をいろんなところでもらいながら、最後は自分の力で一歩を踏み出します。神様は真っ直ぐの勇気と引き換えに、とても大きな贈り物をくれます。
 やっと準備が出来たのでしょうか。なんだかほんとに何もまとってないような、自由で軽い感覚です。
新しい事が、もうすでに始まり始めています。これからも、いろんな問題は起こってくるでしょう。でも心配はしません。今までもなんとかなって来たし、不安を原動力にすることでは、勇気は生まれないから。
 変わる事を恐れるより、今を生きられることに感謝を。
 追記/今回、ライブに行くのを辞めた事で、今までならあり得なかった新しい形のご縁が出来ました。もうほんとにうれしくて、ライブ行ってないのに、心は小躍り(笑)しています。
 
  
 

| | コメント (2)

今日から五年目なんです。

 昨日友達に言われて気付きました。
今日9/6は、ふじっこぱん4周年の日です。
 この夏で丸4年で、もう5年目だぁ。とは思っていたけど、日にちまで気にしてなかったよ(^^)
夏休み中だし、とくにこれといったイベントを企画してる訳でもないし、なんせ苦労(96)の日だし…(笑)
 でもでも、この四年(パンを売り出して七年か)本当にいろいろありました。
 今の形の生活になって、仕事とプライベートもかなり密接になって、バランスをとるのにも一苦労だったけど、仕事での苦労や悩みは、プライベートのそれともとても近くて、濃密な、実り多き日々でした。
 今はとても落ち着いていて、色んな事をいろんな角度でとらえられる様になって来て、どんどん楽しくなって来ています。
 三十を過ぎてからの方が、確実に人生楽しい!事ばっかりじゃないけど、充実感はすごいなぁ。やっぱり。
いっぱい傷ついて 傷つけて、閉ざしたり 開きすぎたり、いろんな壁がやって来たけど、なんとか乗り越えて来られました。
 最近自分で、強くなったなぁ。と思う事がよくあって、でもそれは、固かったり大きかったりするんじゃなくて、とても柔軟で、変化し続けるものだと知りました。
なんだか苦しいときは、何かが固まっていたり、滞っていたりするときなんだよね。
そんなときは、焦らず、ゆっくり、溶かし、ほぐして行けばいいのだと、今だからこそ思えます。
 これまで、いろんなところで私を支え、励まし、見守り続けていてくれた沢山の人たちに、こんな日だからこそ、感謝と愛を送ります。どうもありがとう!これからもよろしく!!

| | コメント (2)

松本旅行記 後編

最終日。
 せっかくなのでまるもさんの朝食を頂きました。
安宿の朝食、というと、今まであんまり期待できるものではなかったのですが、まるもさんの朝ご飯は、質素ながらも、とても丁寧に作られた、心温まるものでした。
民芸家具の置かれた小さい食堂で、その日に宿泊しているお客さんと順番に入れ替わり、気遣いながらの朝食も、とても気持ちよく やさしい気持ちになりました。
 チェックアウトを済ませていると、御歳91歳のまるものオーナーが声をかけてくださって、喫茶でコーヒーをごちそうになりました。
戦時中からのドラマッチックな人生は、近代の松本の歴史と深く結びついていて、オーナーは松本の文化を守って来た要人のお一人だったそうで、戦争を生き抜いて来たが故の、温かさや厳しさ、優しさに溢れた素敵な方でした。
こんな人がいたから、松本の町は守られて来たんだなぁ。。。と、つい同じ城下町の亀山を想って、すこし寂しくなりました。
でもほんとに、こんな人が守って来たお宿だからこその、温かいもてなしだったなぁ。。。オーナーとお話しさせてもらって 素朴で温かいまるもさんのもてなしや雰囲気の理由が、とてもよく解りました。
 そんなオーナーに見送られながら、お宿を後にし、私たちは再び安曇野へ。
 吹きガラス体験のできる工房では、しばらく吹きガラスの作家さんの作業を見学。
みんな厳しい表情で作業していて、体験をお願いできる雰囲気では無かったので、結構ビビってしまいました…(笑)が、せっかくなので、吹きガラス体験、(ビビりながらも)させて頂きました。
ミルクピッチャーを作ったのですが、とても丁寧に指導して頂いて(というか、ほとんどやってもらってる?)なんとか形になりました。
溶けたガラスというのは、なんとも微妙な力加減で変化するようで、全く感覚がつかめませんでしたが…
兎にも角にも貴重な体験。やっぱり もの作りは深いなぁ。。。
 その後安曇野にあるギャラリーに向かいました。結構山深いところにあり、時間も時間なのでそろそろお昼の事も考えなくてはなりません。
特に当ても無かったので、ギャラリーに置いてあった雑誌で探していると、スタッフの方と何度かお会いした事のある シャロムヒュッテがすぐ近くにあるのを発見、そちらにランチに伺う事にしました。
 突然の来訪にも関わらず、畑やペンションを案内してもらい、お土産に採れたてのお野菜やおにぎりまで頂いて、とても親切にして頂きました。ランチも石窯で焼かれたピザも、とても美味しくて、やっぱりここでもお腹も心もいっぱいです(^^)初対面のファーマーの方にも採れたれのトマトなど、いろいろ頂いて、うれしいなぁ。。。
 その後は、近くのギャラリーショップnagiさんに立ち寄り、三重に戻ります。あ、その前に近くの観光牧場のソフトクリーム!!!これが、すごくミルキーでさっぱりしてて美味しかったぁ。。。マイソフトクリームランキング一位です!!!
 帰りは、もちろんこの旅に想いを馳せ、自由旅行ならではの いろいろな偶然に感謝しつつの帰路です。
 友人との大切な時間も、旅ならではの貴重な体験や交流も、この夏の楽しい記憶です。
私の夏休みも折り返し地点にきました。後半は少しゆっくりして、日常の細々した時間をじっくり楽しみたいと思います(^^)
 

| | コメント (1)

帰って来ております。

二泊三日の焼津、富士急から帰り、一日置いて再び二泊三日の松本旅行に行って参りました。
 夏休みに入って、ずーーっと風邪気味だった事もあり(でもなぜか旅中は元気!)本日復活いたしました。
 富士急ハイランドは氣志團万博に行って来たんですが、こちらはいろいろ複雑な思い入れもありますので、後日違う形で報告できたらいいなぁ。と思っております。
 で、本日は、盛りだくさん松本旅行記です(^^)
8/30から、日頃お互い忙しくて なかなかゆっくり出来ない女友達との、のんびり二人旅です。
マイラパンで行ったんですが、土地感覚の無い私たち ショボいナビに振り回され、なんとかかんとか松本に到着です。
 一日目は、あずみのにあるちひろ美術館へ。いきなりのきれいな空気と、すばらしい環境に感激しつつ、館内、お庭を散策。
 いわさきちひろ というと、トットちゃんとか、ちょっとした挿絵とか絵本とか、その程度の認識だったんですが、館内を観すすむにつれ、あのやさしい絵柄に込められた想いが、戦争を越えてきた、とても深く 強いものだと知りました。絵を見て解る様に、子供に対する想いが非常に強い人で、それは未来や、幸せに直結しているものとして、とても優しく、絵によっては とても悲しく描かれています。淡い色彩にかわいらしい子供たち、でも表情はどこか寂しげに感じていたのは、そういう背景があったんですね。
 戦争を越えた人からのメッセージ。でもそれは、現在もとても大切なものです。改めて、考えさせられました。
 その後松本へ向かい、宿泊は二日間とも松本の民芸旅館「まるも」さんです。歴史ある建物で、小さくて古いけれど、丁寧に管理されていて、とても温かいお宿でした。
 一日目の夜は、まるもさんで聞いた、近所の和食屋さんで。言われるままにお店を訪ねると、ちょっと高級な雰囲気(汗)…聞くと、3000円からのコースのみのお食事だそうで、少し安心してカウンターでおすすめコースを頂きました。
 おそらく、地のものを使った創作料理。見た事のない前菜や、シンプルだけど丁寧に仕事のされた数々のお料理を、ゆっくり時間をかけて頂きました。
 気付けば、同世代の友達との旅行は 高校の卒業旅行以来!いつもは話さないような いろんな話しをつまみに、いつもはほとんど飲まない私も、ちょっぴり酔っぱらっちゃいました。
 非日常な空気と時間、おいしいお料理と、洗練された料理人の方の仕事を見る事も出来て、とても贅沢な松本一日目の夜です。
 二日目、松本の町を散策です。夕べ食べ過ぎたので、お宿の朝食はキャンセルして、まるもさんの喫茶店へ。しっかり濃いめのコーヒーと、厚切りトーストでモーニングです。
ここもお宿と同じ、古くてシックな建物で、松本民芸家具がしっくりなじんでいて、とてもいい雰囲気です。
 松本城、旧開智学校と、一通りの観光地を含み、小さい松本の町を、てくてく歩きました。八月も最終日の平日、人通りも少なく お天気も良くて、いろんなお店を見ながら、あっという間に時間は過ぎて行きます。
 お昼は、通りかかったお蕎麦屋さんで、郷土料理らしい「鴨吸い」を頂きました。椎茸だしの聞いた、甘辛いかも肉入りのおつゆを卵とじにして、冷たいおそばをつけて頂く つけ麺です。
 …少々味も濃いめで、椎茸だしもちょっと苦手な私。それなりに美味しかったけど、けっこうお腹にたまりました(笑)でもあれが、田舎の味なのかなぁ…とも思う。。。
 夕方一度宿に戻って、車で10分程の浅間温泉へ。日帰り入浴の出来る「枇杷の湯」は、松本城主の湯殿だったそうで、立派なお屋敷の中にある温泉です。露天もあったけど、今回は内風呂へ。なんだかんだと一時間程ゆっくりし、次の日はお肌つるつる!!でした。
 夕食は、これまた枇杷の湯で勧められたお蕎麦屋さん(本日二度目)で。ここでは、友人はお蕎麦本来の味を楽しめる水蕎麦、私はシンプルに盛りそばを頂きました。せっかくなので、そばがきと馬刺、食後には蕎麦アイス!(冷たいのにほっくりしてるの!!)を。
 全部がほんとに美味しくて、そば湯もたっぷり頂いて、やっぱり今日も満腹です(笑)
浅間土産に お蕎麦屋さんのとなりの下駄屋さんで、民芸履 ねずこ下駄を購入。軽くて履きやすく、鼻緒がとてもかわいい!日常履きに重宝しそうです。
…続く。

 

| | コメント (1)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »