« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

二千六年。

やっぱり大晦日。この一年を振り返ってみましょうか。
 えっと、この一年は、「乙女化計画」「自分磨き☆」と、珍しく目標(?)を決めて毎日を過ごしてきました。
目的は、結果ではありませんでした。ほんとうに大事だったのは、そんな意識で過ごしてきた毎日。
 ほんとに濃厚で、素晴らしい一年でした。
 自分にとって、より自然であること。自分にも人にも、より素直であること。そんなことを目指しながら歩いていたら、私の一番求めていたものに気がつきました。
 「繋がり」
ちゃんと繋がれる事で、変化が恐く無くなりました。
繋がりたいと強く強く望む事で、傷つく事を恐れなくなることを知りました。
変化の中にある、キラキラした瞬間の繋がる日々。
変わり、失っていく時間に、感動し、感謝した日々。
何も無くて、もがき続けていた時間が、大きな財産だったと知りました。
そんな時間の積み重ねが、一つも無駄な事でなく、自分の中で生き、今の私の中にあります。
これからは、自分の中に溜め込んで来た沢山の時間や気持ちを、ちゃんと表に出して、新たな繋がりを生む種に、これまでの繋がりを豊かにする糧にしていきたい。
 苦しい事は、不幸なことではないと、今は自信を持って言えます。
 本当に、感謝の一年でした。
それをうまく伝えられたかは、あまり自信がないけれど、こんな日々が過ごせるようになった事が、私にとって、本当に宝石のような、キラキラした毎日でした。
今まで、出会い、繋がり、思ってくれた皆に、ありがとう。
これから、繋がっていく新しい日々に、ありがとう。
そしてこれからも、どうぞよろしくお願いします。
  2006年12月31日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しい日。

やり忘れた事はないかな?
云い忘れた事はないかな?
今絶対しなきゃいけない事なんか、
きっと一つも無いのに、
なんだかソワソワしています。
今年もあと一日。
きっといつもと同じように、
こんこんと時間は流れて、
いつの間にか新年になってるんでしょうね。
新しい毎日を積み重ねて、
新しい年を迎えます。
私も毎日、
新しい私でいたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

餅つき。

今日は、一日雪でしたね。さむいさむい(><)うーー。。。
昼にはやむはずの天気予報は大はずれ!大雪の中のお餅つきです。
P1000851
かおりさんの新作、キャラメルアーモンド餅!!最高!!でした(^〜^
P1000852
ちょっと体が冷え過ぎて、うちで休んでたら夜のお鍋への呼び出しを頂きました(^^)
ふぐ鍋、ボタン鍋、鹿のお刺身。と、およそ月の庭とは思えない山海の幸の数々。。オーガ肉料理だそうな。(笑)
どれもこれもおいしく、ありがたく頂きました。
温かい部屋で、一杯の笑い声とおいしいごはん(^^)とても楽しい忘年会でした。
みなさん、良いお年を!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

望年会☆

帰って参りました☆
途中参加のため、最初は引き気味でしたが、結果的にはトリを勤めさせていただきました(笑)あれ?なんでだ?
途中、月の庭のまさるさんとアキくんと三人で盛り上げ過ぎてしまい、お店の人に二度程怒られました(汗)…ゴメンナサイ。
なに歌ったっけ?なんか古い曲ばかりだったぞ。。えと、テレサ、ゴダイゴ、リンダ、ユニコーン、チャラ、あ、唯一新しいのは、サンボも歌ったかも。ほとんどがアッパー系でした。。。みんな盛り上げるの上手すぎ。ちなみに私、しらふです(笑)
私は写ってないから、写真載せちゃえ!ちなみに場所は、亀山の超ディープカラオケルームです。後ろには偽サザエ、未だサンタ姿でいます。そう言えば去年は、金色のマツケンが張り付いてたなぁ。。。

P1000846_1


| | コメント (0) | トラックバック (0)

手が痛い。。

とりあえず、たった今年賀状を書き終えました。ほっ。
七十枚用意したハガキ、どうやら足りなさそうです。
今から投函&買いに行こう。
今夜は月の庭年忘れ紅白大カラオケ大会。
。。。一体どうなるんだろう。。。笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

P1000839
今日は年内最終営業日のsnugで、ほいあん堂のともちゃんとランチの後、さっちゃんのお家と、11月に結婚したともちゃんのお家を見せてもらいに行きました。
その道すがら、快晴の空に突然の雨が。
空を見ると。とっても綺麗な虹がかかっていました。
はじっこからはじっこまで、はっきり見えていて、雨の中大はしゃぎ♪の私たち(^^)
こんなラッキーを、なんとかして誰かにお裾分けしいねぇ。
そんな気持ちを話しながら、亀山に戻りました。
こんな風に、日常の嬉しい事をいっぱいいっぱいためておいて、私はパンに、ともちゃんは和菓子に込めて、みんなに届けているのかな。
そうできてたら、うれしいな。
みんなにも、届きますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もつもつぐつぐつ。

P1000837
今日はフジッコ亭(^^)
乙女三人で、オヤジモツ鍋忘年会(笑)です。
冬はやっぱり鍋が一番!
お野菜もたっぷり食べれて、コラーゲンもたっぷり!!
乙女には最適なもつ鍋!でも、問題はついつい食べ過ぎる事。。。(汗)
その後、わざわざ鈴鹿までカラオケしに行きました。
まるっと一年ぶり(笑)……声がでません。最新の曲が分かりません。リモコンの使い方が分かりません。部屋も間違えました。。。
でもフジッコ亭のお客様二人は、もともとライブ友達なので、失敗も、マニアックな曲も、なんでもアリです。なので楽しい(^^)♪
明日は、ほいあん堂のともちゃんとお菓子作りです☆わーい\(^∀^)/
夜はなにしよっかな〜〜♪(←年賀状書けよ!!!!)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

年内営業終了です(^^)

今日もたくさんのお客様にいらして頂きました(^^)
どうもありがとうございます。
さっき、年内最後の仕込みを終わらせました。
明日のsnug行商も、いつもより多めに持って行きます♪よろしくね!
みなさん、素敵なクリスマスを過ごされましたか?
私は、年内最後の営業と言う事もあり、沢山の人にも会えて、いつも以上にいろんな気持ちを感じています。
あぁ。ひとりで生きてる訳じゃないんだなぁ、と、ちょっとしんみりしたりしてます(笑)
一年が終わり、新しい一年を始める為の、残り数日。
悔いの無い2006年を見送る為に、残りの日々をしっかり楽しみます☆
明日はさっそく友達と忘年会♪久々のフジッコ亭開店です♪
今年も、沢山の方と出会い、繋がり、ありがたく楽しいふじっこぱんライフでした(^^)
プライベートでもいろいろあったけど、そちらのご挨拶はもっとギリギリにしよう(笑)
来年は1/13(土)から営業します!
その頃にはみんな、餅にも飽きてふじっこぱんが恋しくなってるはず(笑)
とか言ってる私も、みんなの美味しい顔を見たくってしょうがなくなって、ムズムズしてるのが、もうすでに想像済みです(笑)
今年も、どうもありがとうございました(^^)
来年も、どうぞよろしくお願いします(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

存在。

ただ、そこにある。
たとえそこがごつごつした岩の上でも。
柔らかい絨毯の上でも。
いつでも裸足で。
風を受けて。
日を浴びて。
雨に濡れて。
感覚を研ぎすます。
どこで何をしていても。
ただそこにある、強さ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンタがやってきた☆

今日は、うれしいことがいっぱい(^^)
お昼は、友達の送ってくれた新鮮なお魚でごちそう♪
P1000836
パンもほとんど売り切れて、友達も沢山来てくれました(^^)
夜にはほいあん堂のともちゃんがお手伝いに来てくれて、濃いぃお話もいっぱい出来たし、タイから帰って来たなおも元気な顔を見せてくれたよ(^^)
たくさんの友達から、プレゼントとかもらっちゃって、ちょっと泣きそうだった(笑…一個はほんとに枕の下にあったんだもん)
カワイイプレゼントの写真は、明日のお楽しみ♪
だって、ほんとは開けるのは25日でしょ(^^)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

パンがもうすぐ無くなるお知らせ(汗)

年末最終営業週です(^^)

……が!!!
本日12/24(日)14時半現在、もうほとんどパンがありません。。。(汗)
ご来店予定のお客様、ご注意下さい!!
明日は、年末最終営業日!
沢山のパンと共に、お越しをお待ちしておりますm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いけない気持ち。

さみしい気持ちも、
つらい気持ちも、
悲しい気持ちも、
恥ずかしい気持ちも、
表に出しちゃいけないものなんだと思ってた。
穴があいた感じとか、
黒い感じとか、
いびつな感じとか、
不完全な感じとか、
持ってちゃいけないものなんだと思ってた。
だから私は、
楽しい気持ちと、
嬉しい気持ちと、
明るい感じと、
元気な感じと、
ただそれだけでいたかった。
完璧で、完成されていたかった。
そうあることが普通で、自然なことなんだと思い込んでた。
そんなの無理なのに。
呼吸もちゃんと出来てなかったのに。
なによりいびつで、不自然なのに。
………
私の思ってた「いけない気持ち」は、
全部「大事な気持ち」だった。
「大事な気持ち」がいっぱいある日々が、
眩しくてあたたかいよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほっ。

なんとか大掃除が終わりました(^^)きみちゃん、ヘンリー君(掃除機です)お疲れさまでした☆
後はちょこちょこ見落としてるところを、気付き次第やっつけます!!
あー。もう一安心だぁ。。。これで気持ちよく年が越せそうです♪(年賀状の宛名書きはまだだけど…汗)
明日はクリスマスイブですね☆プレゼントって、イブに渡すんでしたっけ?で、開けるのが当日?あれれ?どうだっけ??
なんかこうしたイベント事に、年々無頓着になって来ている自分に、少なからず危機感を感じます(笑)
…子供の頃は、遠くで鈴の音が聞こえてたのに。。。(笑…その頃から妄想癖が…もちろん幻聴です。。汗)
あ、今日は、頼れる兄貴(仮)の誕生日でした♪おめでと〜〜〜(^^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年内最終週です。

今週の営業で、年内の営業が終わります。
クリスマスとかぶってるので、今日はいつもの倍のケーキを仕込みました(^^)v
といっても、なんせパン屋なので、たいした量では無いですが…(笑)
半分は注文分です。売り切れたら、随時焼き足す予定です。
パンも、まとめ買いのお客様を予想して、いつもより少し多めに仕込んでます。
いつもより長い仕込み時間の為か、それとも歳のせいか(笑)、腰が、痛いです。。。なんか切ない。。。。
 なんにせよ、25日の月曜日までの営業で、ふじっこぱんの店頭販売はおしまいです。あ、26日の火曜日の卸はあるので、月の庭とバンブーシュートさんでは買えます。snugの行商もあるよ☆
 年内の発送受付も終了しています。ご了承下さいね(^^)
今年もクリスマスはお仕事です。まぁ、なんの予定も無いよりいいです(笑)なんて、みんなの楽しい日の食卓に、フジッコパンがあると思うと、それだけでちょっと嬉しかったりもします(^^)
 みんなにとって良いクリスマスウィークになりますように☆フジッコサンタより♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年の瀬です。

今週のお休みは、年末の雑務に充てています。
今日は、半日年賀状の準備。
夕方は、ちょっとだけ早いクリスマスケーキを、月の庭に届けました。
毎年かおりさんへのクリスマスプレゼントには、いつもなら焼かないケーキを作っています。
今年は完全ベジタリアン仕様(お砂糖もつかってません)の、ブッシュドノエル☆
P1000832_3
ロールケーキというより、ミルクレープです。
九州から、お休み中のほいあん堂のともちゃんも来ていたので、スタッフとともちゃんと、みんなで頂きました(^^)
超あまさ控えめですが、ちゃんと切り株の形してますよ♪
P1000834
木こりさんのピックとカードは、snugでもらったヤツ。このピックは…かわいい?のか、な?(笑)
今の時間はもくもくと、年賀状の続き。。。
思ってたのとちと違うけど、いっぱい並んだ年賀状を見てたら、ちょっと楽しくなって来た♪
もう少しで仕上がります。あとひとふんばりだ〜〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うれしい言葉。

夕べ、遅くに家に帰ったら、先日パンを送った友人から留守番電話が入ってました。
「久しぶりに声が聞きたかったので、電話しました。」
電話に出られなくて残念だったけど、留守にしていたからこそ聞けた、とてもうれしい言葉です。
……………………
今日は新月ですね。
ちょっとだけ嬉しい事が、いろいろありました。
贈り物のシュトーレンをお裾分けしてもらったり、
無くしたと思ってた、お気に入りの魚のボタンを見つけたり。
ずっと欲しかった、かわいい湯たんぽも見つかりました。
P1000826
今夜からあったかいお布団で眠れます(^^)
曇っていて星は見えないけど、なんだかうれしい夜です♪


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ない幸せ。

「ない」ということは、幸せな事だ。
「ない」ことを感じる事ができれば、
「ある」ことを実感できる。
「ある」ことに感謝できる。
 それは、
「ある」状態が、いつか終わると知っているから、
「ある」ことを、とても大事に出来るから。
「ない」からこそ「ある」
「ある」ことに、慣れたくはない。
光が影を生むのではなく、
闇が光を浮き上がらせる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

家族(仮)

今日は(も?)、ときさんちでご飯をよばれました(^〜^
菰野にあるお肉屋さんで、手作りの美味しいウインナーを買って行くよ☆と電話をしたら、それに合わせて晩ご飯はチーズフォンデュでした♪わーい(^^)お家でフォンデュは初めて〜〜☆
昨日うちで買って行ってくれたブラウンローフ(配合を全粒50%に変えました!)もチーズにぴったり!で、おいしいね〜〜と、まるで初めて食べたかのように自画自賛(笑)
いつもはパン食べない上に、人気者のローフは私の口まで入らないので、いい経験でした。それも、買ってもらったヤツ、自分で食べてるし…(爆…これでいいのか?!)
その上今日は、娘さん二人がお留守だったので、あったかい部屋で、父母二人と犬一匹を独り占め(笑)ずっとしゃべってた…(犬とも…)
こんな私、家族愛に飢え過ぎですか???(笑)
にしても、家族(仮)とか、兄妹(仮)とか。。。ある意味幸せ者かも(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんとなくありがとうの気持ちなのです。

お店に立っていると時々、フジッコパンへの熱い思い(笑)を、店頭で熱く伝えてくださるお客様がいらっしゃいます。(最近多い気がします)メールや書き込みも、沢山いただきます。
私自身、自分が美味しいと思えるパンを焼くだけで、他のお店のパンはあんまり食べないので、どれくらい美味しいとか、正直よく解らないんですが(スミマセン…汗)とても嬉しい事なんだ。と、最近切に感じます。
沢山お店のある中で、うちを選んでくれて、パンを買ってくれた上に、感謝の言葉まで頂いて。
あぁ。。いい仕事をさせてもらっているなぁ。。。大事にしなきゃなぁ。。と、しみじみ。
いままで、いろんな本に載せてもらったりもしたけど、そんな評価よりずっとずっと、ありがたく感じます。
「すごい」と言われるのがなにか苦手で、そう言われる事にずっと違和感を感じて来たけど、最近は「愛される人」でありたいなぁ。と思っている自分に気付きました。
ずっと身近で、愛されるふじっこぱんでいられるよう、日々精進して参ります(笑)
と、なぜだかふと、感謝の気持ちを伝えたくなりました。
改めて、これからもどうぞよろしくお願いします(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大掃除。

ぼちぼちと大掃除を始めています。
今日はひとりでお店番だったので、お店番しながらちょこちょこと、冷蔵庫二台を綺麗にしました。
土曜日には窓ふきも済ませてたので、ちょっとづつ、年越しの準備です。
来週の土曜日は大掃除総決算!
それまでに、細々したところはなるべく済ましておきたいなぁ。。。
部屋も片付いたし、今週のお休みは予定が入ってないので、年賀状作りに専念しよう。
家がきれいになったり、用事が片付いたりすると、なんだか気持ちがよくて、いい事がある気がします。
あぁ、そうか。
新しい年もいい事があるように、一年の汚れと滞ったものを、大掃除で吹き飛ばすんだ。。。
それなら今年で後厄も終わるし、そういう意味でも来年はより気持ちのいい年になるように、がんばって残りの大掃除を済ますとしましょうか。
ひとつひとつの仕事の意味を感じながら、丁寧に年越しの準備をしていきましょう。
なんだかいろいろ変化のあった一年でした。って、まだ年末のご挨拶には早いけど(笑)
忙しい中、ちょっと寂しい気持ちがするのは、充実した一年を過ごせたってことなんですかね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウルルンサダヲ。

阿部サダヲさんの「ウルルン滞在記」を観ました。
てか、チェコ好きサダヲ好きの私が、観ない訳がありません(^^)
いやぁ。。良かったなぁ。。
お別れの涙シーンは無かったけど、コマ撮りアニメの製作過程や、素敵すぎるチェコの町並みも観れて楽しい♪
サダヲから生み出された、オリーブさんのキャラにストーリー、あんなに短時間で、ここまでのものが出来るの?!
すごい!!!最後にはしっかり感動させられました。ウルルンの思うツボ(笑)
チェコアニメ独特の影のある雰囲気と、サダヲさんの人格が重なったような作品に、妙に納得してしまいました。ますます惚れた!!
そんでもってやっぱりもの作りには、その人自身が出るんだなぁ。ホント面白い。
にしても、あの細かい作業を突然、やってください。と言われて、出来ちゃうサダヲってすごい。
いくら興味があっても、私だったら根気が続くかなぁ?。。でも、やり出すとハマりそうではあるな(笑)
チェコ、行きたいなぁ。
あのかわいい町を、犬でも連れてお散歩したい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三十三歳と、半年。

私は今、三十三歳と、ちょうど半年。
三十代。とか、三十路。とか言う言葉も使い慣れて来た今日この頃(笑)
私の場合、三十代に足を踏み入れる時よりも、二十七歳になる時の方が、焦りや不安が多かった気がします。(三十前、というくくりが嫌でした…笑)
なんだろう。なにか、自分の価値が、この歳をピークに落ちていってしまうような、そんな感覚も少なからずあったんでしょうか。
あ、四年付き合った元カレと別れたのもこの歳でした(笑…そりゃ焦るわな)
現代社会(特にメディア)では「三十」という年齢に、なにか特別な危機感を含ませて、人を焦らせるような風潮がありますよね。それにも踊らされていたなぁ。。
まぁ今となっては、わかるような、わからないようなことですけど(笑)
 そんな不安な二十七歳から六年半。
三十を越えた頃には、あれ?三十一だっけ?と、年上にサバを読む程どうでも良くなっていました(笑)
 今は、うーーん。そうだなぁ。。。
さすがに嫁にも行きたいので(本気)焦りが無いと言えば嘘になるのかもしれませんが、年齢で自分の価値が下がる。なんて事は、絶対無いと確信しています。(なんだこの自信…笑)
だって、二十七の私より、三十の私より、今の私が一番好きだもん(^^)
皆平等に歳をとって、いろんな経験を重ねて、悩んで悩んで、がんばって生きていくのに、価値が下がる訳が無いよー!
…とか言ってるから嫁に行けないのか?(笑)
いいやっ!!!それでいい!
本気で生きて来て、人生に磨かれた自分でいれば、違う道で、同じようにちゃんと生きて来て、磨かれた誰かとちゃんと出会うはず!!
年齢や見た目だけで判断するようなヤツは、こっちからお断りだ!(…なんでこんなに強気なんだ私?…笑)
それは、友人でも、パートナーでも。そうやって、色んな人と出会って、自分を磨いて行くんだもんね☆
だから、焦らず、自分のペースで歩いて行こう。超ゆっくりだけど……ちょっとは焦れって?(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パン売り切れのおしらせ。 

本日、パンが売り切れのため、二時より閉店しています。
ご来店予定のお客様、申し訳ありませんm(_ _)m
明日も通常通り、11時に開店しますので、ご来店を心よりお待ちしております。

ふじっこより。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

師走。

師走です。
やらなきゃ行けない事がたくさん(汗)
どんどん時間は過ぎて行くのに、どんどんやる事は溜まって行くのに。
寝る前に本読んだりする時間はあるくせに。
ああーーー!!
ほんとにやらなきゃ!!!
日記書いてる場合じゃないや(笑)
とりあえず今から一仕事終わらせます。
とか、書いてみないと始められない。。。笑
ほんとに12月って、早いっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

別れの寂しさ。

誰かと別れる時、別れを感じる時、とてもさみしい気持ちになります。
でも、
世界が全て自分の中にあるのだとしたら、
私の中にいるその人と、しっかり繋がっていると感じられたら、
別れは少しだけ、さみしく無くなる気がします。
少しだけさみしく無くなったその隙間に、
未来とか、希望とか、
変化への喜びとか。
お互い、がんばって生きている実感を感じられて、
悲しみの闇の中だけにある、
一筋の光を見つけることが出来ます。
別れのさみしさを怖がっていたら、新しく出会い、しっかり繋がる事は出来ません。
ちゃんと出会って、思いきり別れを悲しんだ分だけ、
その繋がりは、強く、太くなっていく気がします。
だから別れは、
ただたださみしく、悲しいだけでなく。
さみしく悲しく、でも希望に満ちたものであって欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白の心理テスト。

前出のアロニーが昨日、心理テストをしてくれました。
目を閉じて…
アナタは白い部屋にいます。
白い壁。
白い椅子。
白いドア。
そこを開けると広がる白い世界。
そこでアナタはどう感じましたか?
…………………
白のイメージを思い出したばかりだった私は、簡単にその世界に引き込まれました。
私の答えは、
穏やか。
始まり。
希望。
爽やかな。
少しさみしい。
…………………
心理テストの答えは、
「死」への想い。でした。
少し、うれしくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽しい休日♪

 今日は朝からニュージーランド人のアロニーがやってきた。彼は今、月の庭に居候中。
で、二人でおしゃべり。と言っても、ほとんど英語はしゃべれない私vsほとんど日本語の話せないアロニ(笑)
片言すぎる単語で伝え、アロニの英語も半分解ればいいくらい?(←これっておしゃべりか?)ちょっと高めの
テンションだけは同じだけど(笑)
でも、たいした内容では無いにせよ、楽しい交流、楽しい時間。
失礼ながら言葉の意味を、ちゃんと理解はできない(笑)けれど、楽しみたい。楽しいよ。という気持ちは、ちゃんと伝わってる気がします。
言葉が解らなくても、やっぱり笑顔って世界共通語だ!(^^)…と、おかしな自信が付いてしまったかも…(笑…ひらきなおりか?)
 午後は、ゆきちゃんと冬のお買い物。歳が一回り違っても、彼女とも彼女のお母さんとも、全然普通に遊べます(笑…特技?)
今日はちょっと遠出して、ジャズドリーム長島まで行ってきました。
この春の衣替えでお洗濯に失敗して、ほとんどのセーターをフェルト化してしまった私(泣)なので第一目的はもちろん、乙女ニットです♪
基本安くて良いもの探しの旅ですが、一枚だけフンパツして、Jocomomolaのニットの上着を買いました。
ブランドものにほとんど興味のない私。でもJocomomolaは、ざっくりして、ちょっと野暮ったいくらいのビミョーな手作り感と、スモーキーなスパニッシュカラーが好きです。
雪の日のお出かけが楽しくなるような、真っ白でふわふわのニット。ちょっと北欧風?もうかわいくて、一目惚れでした♡
あぁこれを着て、冬のデイツがしたい…♡(妄想中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬の写真。

P1000815
友人からたくさんのりんごをいただきました(^^)
素敵なかごに入っていて、かわいいの♡
いくつかはお友達にお裾分けして、後はいろいろ、楽しみます☆
年中楽しめるように、半分はジャムにしよう!
毎年毎年、ありがたい事にりんごには不自由しない私です(笑)
今年もたくさんいただいて、冬がやって来た感じがします。
赤いりんごの顔は、寒い冬にとても温かく見えます。見ているだけで、なんだか楽しい気持ちです♪
P1000823
こちらはスナッグのクリスマスイベント用のクッキー(作りかけ)。
あんまり綺麗に並んでて、かわいかったので(^^)
すでに12月も半ばですもんね。もう冬も本番に入ります。
冬は寒くて、少しさみしいけれど、こんなちょっとしたシーンが、温かい気持ちをくれます。
そんな冬は、嫌いじゃ、ないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末年始の営業のご案内。

ふじっこぱんの年内の営業は、12/25(月)までです。
バンブーシュートさんには、12/26(火)までお届けします。
明けて新年は、1/14(土)から通常営業(土、日、月)いたします。
 今年は二週間のお休みをいただきます。
ご来店の際は、お間違いの無いよう、お気をつけ下さい。
どうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謎のショートニング。

今日、朝の番組でショートニングに入ってるなんだかの成分が体に良く無い。というのをやっていました。
なんだっけ?成分(笑)
他にも、コーヒーフレッシュとか、マーガリンとか。植物油を固形化する時に出る成分なんだとか。いわゆるプラスチック食品ですね。
 バターより、保存性も良く低コスト、香りも無いのでいろんな食品に添加できるショートニングは、パンやお菓子、揚げ油等に、大量に使われています。
 大手パン屋に勤めていた時、分割台の横に置かれていた段ボール入りのショートニング。かぶれるから素手で触っちゃいけないよ。と、注意されていて、お腹に入る物なのに、こんなの使っていいの?と、疑問に思っていました。それも常温保存だし。
 その上野菜は大量の塩素で消毒(プール入る前の消毒槽のにおいがした)、コックコートでかぶれたり(多分漂白剤のせい)、今思うとなんだか怖い職場でした。(笑)
 その後自然食の仕事に就いて、プラスチック食品の危険性は知識として学んだものの、やっぱり実体験の、食品であるショートニングにかぶれる。という事実が私の食べ物の危険性への意識の基本になっている気がします。
 他にも、コーヒーフレッシュ入りのコーヒーを飲んだ後の口の中のねっとりした感じとか、塩化ナトリウム塩の独特の匂い、白いお砂糖を食べた後の胸焼けとか。子供の頃から苦手でした。
 この感覚が、私の今の仕事や生活に、とても大きく影響しています。沢山の情報や、物が溢れていても、この感覚には逆らえない気がします。そしてどんどん敏感になっている気も。
 科学的な理屈なんて知らなくても、自分の体の声に正直でいれば、自然と良く無い物は摂らなくなっていくんではないでしょうか。
カチカチに頭で考えるんではなく、そんな風に自然な感覚で、私はパン作りをしています。もちろんショートニングは使ってません!てか、使わなくてもパン焼けるし。(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

白菜一玉食い。(小玉)

してしまいました。(笑)一日かけて。
だって切ってみたら中が痛んでて、早く食べなきゃ!!と思って、丸ごと煮込んじゃった。。。
今日も忙しく、バタバタしている合間にちょこちょこつまんでたら、一鍋無くなっちゃった。。あぁ恐ろしい…三十路の女一人暮らし(笑)
 そうそう昨日。残り物のサツマイモを蒸して、お団子を作りました。
いつもなら適当に潰して丸めて出来上がり!(所要時間5分)なんですが、なんとなく気が向いて、裏ごしして、白ごまを煎って、まぶしてみました。
そうしたら、驚く程なめらかな口当たりに!!!裏ごし一つでこんなに違うの?!プロセッサーで潰したのとも全然違う!!。。。手間をかける事の大切さを痛感しました。
 パン作りに関しては、お仕事だし、手を抜かず、気を抜かず、でも効率的に。が基本ですが、日常の炊事は上記の通り白菜一個丸ごと煮込んじゃうくらい効率重視です(笑…ちゃんと切ってます…汗)
誰かに食べてもらえるときは、張り切っちゃうんですけどね〜〜〜。
でも一手間でこんなに違うんだったら、自分の為だけでもちょっとだけ丁寧に作ってみよう(^^)
まだ少し残ってるので、大事に食べよー♪→芋団子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軽やかな気持ち。

なにか、フッと憑き物が取れたように、今日は気持ちが軽やかです。何故??憑かれてたの??私(笑)
どうもいつもの考え癖が、どんどん自分を追いつめていってたようで、ちょっとだけ勇気を出して、あえていつもと違う事をしてみたら、すごく軽くなりました。状況はなんにも変わってないのに、不思議。。。
いろんな意味で、すごく前向きな気分。反動?(ちょっと恐い…笑)
大きな変化の後はバランスが変わってしまうから、今までのやり方も改めて見つめ直して、新しいバランスを計っていかないといけないって事なんでしょうか。
もうしばらくは不安定な時期が続くんだろうけど、だからこそ感じられる豊かな気持ちをちゃんと感じていたいな。
そうして少しずつ、新しいバランスを模索していこう。
焦らず。騒がず。とらわれず。
明日は、今日より少しだけ軽やかな私でいられますように。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

素直の恐さ。

素直で純粋な人が好きです。
私の周りには、素直で素敵な人が沢山居ます。
でも、素直で純粋な人の中には、ある種の危うさ、弱さも持っている人がいるような気がします。
無防備で騙されやすかったり、優しすぎたり。
だから無防備な素直さは、見ていて少し心配になります。
若さ。でもあるんでしょうか。
傷ついて、騙されて。
素直である事に臆病になっていくのも解ります。
私もそうだったし。多分今でも。
歳を重ねて、いろんな経験をして、たくましくなって行く事と、素直さを併せ持つ事は、難しい事なのかなぁ。
特に男の人は、いろいろ大変そう。
でも、忘れずに、持ち続けて欲しいなぁ。
もちろん私も、そうなりたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白のイメージ。

大きな真っ白い水槽。
真っ白い水。
微動たりともしない固まったかのような水面。
繋がった空から、ゆっくり静かに落ちてくる、正六面体の真っ白い箱。
大小落ちてくる。皆同じスピードで。
さざ波も立てない、一滴の飛沫も上げない、真っ白な水面。
乱れる事は無い。
ただ真っ白い箱を受け止め、沈める。
どんどん、沈める。
一体化する。
穏やかに。
静かに。
スピードが緩む。
どんどん遅くなる。
静かに。
静かに。
沈む。
沈む。
沈む。
水面は、ただ受け止める。
滑らかなまま。
穏やかなまま。
…………
それを傍観する私。
子供の頃、自分を落ち着かせる為に、いつもイメージしていた白い世界。
今日久しぶりに思い出した。
今でもこのイメージは、私の心を鎮めてくれる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬の贈り物。

今日、先週注文していたほぼ日手帳が届きました。
ずっと買おうか悩んでたんですが、最近やたらいろんな言葉が浮かんでくるので、記録用に購入。
オレンジ色が大好きなので、ほんとはオレンジ色が欲しかったけど、残念ながら売り切れ。せっかくなので、いつもなら絶対手に取らないような、明るいブルーの手帳にしました。元気に、でも変化のある一年になるように。
そんな手帳が届くのを楽しみに待ってたら、郵便受けに別の贈り物が。
 夏前にタイに旅立った、なおからのクリスマスプレゼント。それも船便で!
タイのいろんなお菓子と雑貨の中に、かわいいクリスマスカードが入っていました。
はがき二枚分のスペースに、小さい文字で目一杯書かれたメッセージ。
泣いたり笑ったり怒ったりしながら、充実した日々を送るなおから、しばらく会ってないのに、ちゃんと今の私を想ってくれている気持ちが伝わってきました。…もうもったいなくて人には見せれない(涙)
一足早いクリスマスプレゼントは、一ヶ月かかるはずの船便を、二週間で着かせてしまう程気持ちがこもってたんですね。
こんな風に素直に真っ直ぐな気持ちを伝えてくれるなおと繋がれている事が、またひとつ、私の小さな誇りになります。ありがとう。
 お休みの今日は、月の庭でランチの後、地元の温泉へ。
ぼんやり露天風呂につかりながらの、のんびり大切な時間です。
 夜は、多田夫妻を迎えて、今日はごちそうです(^^)
先月送ってもらったノドグロ(冷凍してあったんです^^)をシンプルに塩焼きに。こちらも頂き物のキノコとお米で、たっぷりキノコご飯。
P1000813
昨日買って来た生麩は甘味噌を付けて田楽風に。朝市で買って来た白菜と大根(只今フジッコ家では大根白菜もりもり食べようキャンペーン中。毎食食べます。ちなみに今日の大根は40円でした。農家の皆さんがんばって!!)は、松本で買って来たお味噌でお味噌汁になりました。
その上多田家からのお土産は、まぐろのお刺身!豪華でしょ〜!!
P1000814
やっぱり一人じゃないご飯は美味しい☆(^^)幸せです。
美味しい物を戴くと、一人で食べるとなぜかすごく寂しい気持ちになるので、せっかくなら誰かと一緒に食べたいです。そうすると幸せも倍増!!
私はこれを「幸せの貧乏性」と呼んでいます(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうだ。京都へ、

行って来ました。
きみちゃんの要望により、特に何も決めず、のぶりんと三人で、初冬ののんびり京都です。
北野天満宮で参拝、湯葉づくしのお昼の後は、もう終わりかも。と思いながらも紅葉を見に龍安寺へ。
 P1000803
紅葉は終わりかけでしたが、人も少なく、お天気も良く。なかなか風情がありました。すごく素敵なお寺。
修学旅行の中学生も来ていて、思いました。お寺の良さって、子供の頃は全然解らなかったなぁ。。。なんだかすごく穏やかな気持ちでいられて、歩く早さも、こころもちゆっくりなような。
最近、あまり余裕が無かったので、こうして自分の為に時間を過ごすことができて、とてもありがたく、少し落ち着きました。
忙しくても、あえてこういう時間を作る事が、とても大事な事だと、しみじみ感じます。
P1000810
その後、久しぶりに恵文社へ。
あまり時間もなかったので、じっくり本選びは出来ませんでしたが、新しくできた生活館も行けて楽しかったです。やっぱり大好きな本屋さん。今度は一日かけてゆっくり行こう。
一澤帆布と信三朗帆布も寄ったけど、どちらもほぼ売り切れ状態でびっくり。
でもあんまり強い物欲の無い私たち。別にいいかぁ。と、そそくさとお店を後にし、錦市場へ向かいます。
いろいろつまみながら、たっぷりお土産(期間限定栗八つ橋&大好物の生麩です!)も買いつつ、街歩き。
晩ご飯には温かいおそばを頂いて、満腹、満足です(^^)
今日は久しぶりにたっぷり歩いたのに、心地よいくらいの程よい疲れ。
これでちょっと熱めのお風呂があれば、言う事無しなのにね(笑)しょうが無いので、シャワー浴びて寝ます。
おやすみなさい☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自信の話し。

今日友達と話してて、思い出したこと。
自信があるとかないとか。
そういえばずっと捕われてた。
横に比べると、どこを取っても何一つ自信が無くて。
なんにもできない、
なんにも決めれない自分でした。
ある時期、ある人が、
一ヶ月前の、半年前の、一年前の自分と比べてどう?
という質問を、何度も何度もしてくれた。
繰り返し、繰り返し。
縦で比べたら、ほんとにゆっくり、
だけど、ちゃんと自分が進んでいるのが解った。
意識して、横に比べるのを止めた。
ある人に会わなくなってからも、質問は、自分でし続けた。
一ヶ月前の、半年前の、一年前の自分と比べてどう?
難しかったけど、ずっと続けた。
だんだん気持ちが楽になった。
すこしづつ、出来る事が増えていった。
すこしづつ、決める事が出来るようになった。
今も、横に比べるときっと、
私はペシャンコになる。
今も、自信がある訳じゃない。
でも、
中身はピカピカに。
毎日ピカピカに磨いて。
昨日より今日。
今日より明日。
中身はピカピカに。
毎日、ただ目の前にある事をする。ちゃんとする。
それしか出来なくて、
それだけやってたら、
不思議。
自信があるとかないとか。
どうでもよくなってた。
ありがとう。先生。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私の世界。

私というフィルターを通して、
私は世界を見ています。
だからなるべく、
世界をねじ曲げないように。
真っ直ぐな目で見ていたい。
透明な心で感じていたい。
綺麗な事だけじゃない。
醜い事も、
恐ろしい事も、
悲しい事も、
全部見ていたい。
だってそれが、一番美しい世界。
綺麗なところだけを見ていると、
世界は醜く変わってしまう。
無理に力を加えると、
世界はますます歪んでしまう。
そんな悲しい世界を創り出さないように、
全部見ていよう。
だってそれが、一番美しい世界。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わたしのモグラ。

臆病者の私が、
また顔を出す。
ひょっこり。ひょっこり。
まるでモグラみたいに。
でもモグラたたきみたいに、
たたいちゃいけないんだろうなぁ。。。
なんて、
ぼんやり考える。
ぼんやり。ぼんやり。
土の中に引き込まれないように。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不思議な一日。

今日はなんだか不思議な感じ。
朝イチはお客さんもぽつぽつで、ヒマそうな空気。寒いしねぇ。。
そのままポツポツが続いて、2時過ぎにはパンはほとんど無くなった。あれれ?
忙しい感じはほとんど無かったのに、パンが足りない。。。足りすぎる日もあるのに(笑)
良く知ったお客様に、お友達、ブログを読んで足を運んで頂いたお客様も。
焼き菓子も売り切れて、三時にはお店を閉めて仕込み。
12月のフルーツケーキと、気まぐれチョコケーキ。チョコケーキには黒糖を使ってみた。少しこくが増すはず。
明日のパンの仕込みも、ちょっと多め。
今日はずっと働いてたはずなのに、あんまり疲れてません。謎。
そんな、少しリズミカルで、ちょっと楽しい一日。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

詰め放題の心。

この間テレビで、スーパーの詰め放題の様子が放送されていた。
お野菜、お惣菜、お菓子、パン。。。パン?!
 菓子パンが4つも入ればいっぱいの袋に、ぎゅうぎゅうにパンを詰めるおじさん。(素手)
詰めすぎてかちかちになった袋を片手に、とても誇らしそうに、20何個入れた!とにやにやしてるおばさん。(もちろん素手)家で戻して食べるんだそうだ。(戻らないって)そして、そこに群がる沢山の人。
なんだかとても悲しくなった。
 もちろんパン屋として、いくらイーストの菓子パンでも、それを作った人がいるのになぁ。。という悲しさもあるけど、それよりも、いくら安いからと、食べ物をそんな風に扱って平気な気持ちが悲しかった。
 この人たちは、自分が作ったものを、そんな風に扱われても平気なんだろうか?
 300円で、10何個の、形も無くなって、食感もまったく変わってしまったパンを、美味しいと思って食べるのだろうか?お腹がふくれればそれでいいのかな。。そもそも全部食べるのかな?
それとも、安くで大量のものを手に入れる事で、何かに勝利したように、自分に誇りを持つのかな。。。誇り? 
 出来すぎて破棄される大量の野菜。必要以上に作られて、物以下の扱いをされる食べ物。
それを良しとする社会の仕組みに、疑問を抱かない人たち。そしてそれを面白おかしく、まるですごい事のように放送するメディア。
 そんな思いで観ているうちに、気付けば顔が歪んでた。なんか悔しい。
 たまたま取材を受けていたこの人たちは、決して貧しい訳ではないんだと思う。300円で大量の(元)パンを買いながら、家にはブランド物の一つもあるんだろう。
 卑しい行為が卑しい心を生むの?
 卑しい心が卑しい行為を生むの?
悲しい悲しい悲しい。。。悔しい悔しい悔しい。。。
 犯罪とか、人を傷つけている訳ではないけれど、これは、現代の人間の背負う罪悪だと思う。
自分のしている事が、小さい事でも、一体どういう意味を持つのか、ちゃんと感じて考えて欲しい。少しでいいから。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ハゴロモ」

気持ちが少し落ち着いたので、本を読んでいます。
二度目の「ハゴロモ」よしもとばなな。
 お店を始めて最初の夏休み、完全にバランスを失っていた私は三週間、オーストラリアへ行きました。
一度目は、あっちで知り合った日本からの留学生の女の子に借りて読みました。
英語も片言、海外も初めて。ただ日本に居たく無いだけで、特に何の予定も立てずに、友人の住むタスマニアへ。
 私は日本で、当たり前の日常の事、仕事や遊び、自分の想いを思いのままに伝えたりを、何の意識も無くやっていて、同時に、外から感じる期待や要望やプレッシャーを、知らない間にいっぱい溜め込んでいて。
自分で作り出したその環境が重すぎて、一時でもそこから逃げ出したかった。
 そして私は、言葉も通じない、なんの肩書きも意味の無い、田舎過ぎて移動さえ友人の車に乗せてもらわないとままならない異国で、これまで感じた事のない孤独感に襲われていました。
ほんとに、何も無くて、あるのは私には大きすぎる自然と、時間だけ。
 恐ろしい孤独の中、勝手に背負って重すぎたはずの色んな事が、私を支えていたんだと知りました。
同時に、それを下ろした私は、今にも折れてしまいそうなくらい、何にも無い事も。
 そんな中、日本語が恋しくて読んだ「ハゴロモ」
本当に優しく染み入って、涙が出ました。その時、どの場面で感動したのかは覚えていないけど、日本に帰って、またいつか読み返してみようと思ったのを覚えています。
 当たり前の日常の、何気ない人との交流で、自分を取り戻していく主人公。特に大きな事件がある訳でも無い、そんな中に溢れる優しさのなかで、守られて、解き放たれていく過去。
 共感しながら、何かが私の中でも変わり出している気がしました。
 ある日、外を連れ歩いてもらうのにも疲れて来て、一人留守番をしていた時。特にやる事もなく、無心に薪割りをしていた私は、薪割り後、テラスで温かいお茶を飲みながら、今まで感じた事の無い爽快感と、圧倒される程の自然の美しさに感動して涙している自分に気付きました。今でも忘れません。山々の木々が、一本ずつ、はっきりと輪郭を持って迫ってきました。
 消え入りそうなくらい何も無い私だったから、沢山背負っていたら気付けなかった、ただそこにあるだけの自然と、一体になれたのかもしれません。
 日本に帰った私は、仕事を始めるにあたり、一つの決め事をしました。
それがなんであれ、自分で選ぶもの事の一つ一つを確認して、今自分が何をしているのか、何を背負っているのかをはっきりさせておこう。
そして、それらが古くなったり、重くなったり、新しい事を背負いたくなった時には、いつでも手放せるように、ちゃんと見て、知っておこうと決めました。
 仕事や責任は、社会の中の自分をたくましくしてくれます。でも、そればかりにとらわれてしまうと、自分自身がやせ細ってしまって、あまりの重みに身動きが取れなくなってしまう。そしていつか本当の自分さえも、見失ってしまうと思ったから。
 今は、中身もちゃんと磨いて、大事にして、今の自分の背負えるだけのものを持っています。いざとなれば、いつでも手放せる状態で。
そんな今、私の周りにもいつも「ハゴロモ」のような優しさが溢れている事に気付きました。
お店を始めた頃と同じ場所で、同じ私で、優しい「ハゴロモ」に包まれています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月。

12月に入りました。
先週、クリスマスリースを買いました。
とてもシンプルな、赤い実のリース。
なんだかんだと悩んでみても、毎年同じものに落ち着きます。
今週は、ドライフルーツのケーキを焼きました。
これも、お店を始める前から焼いている、12月の定番ケーキです。
どっしり重めで、ドライフルーツのたっぷり入ったバターケーキ。
毎年なかなかの人気者です。
明日はこの冬一番の寒さだそうですね。
先週、車のタイヤをスタッドレスに換えました。
今月は、大掃除月間。
年賀状の用意もしなくちゃ。
これから、冬本番です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »