« 「ハゴロモ」 | トップページ | 不思議な一日。 »

詰め放題の心。

この間テレビで、スーパーの詰め放題の様子が放送されていた。
お野菜、お惣菜、お菓子、パン。。。パン?!
 菓子パンが4つも入ればいっぱいの袋に、ぎゅうぎゅうにパンを詰めるおじさん。(素手)
詰めすぎてかちかちになった袋を片手に、とても誇らしそうに、20何個入れた!とにやにやしてるおばさん。(もちろん素手)家で戻して食べるんだそうだ。(戻らないって)そして、そこに群がる沢山の人。
なんだかとても悲しくなった。
 もちろんパン屋として、いくらイーストの菓子パンでも、それを作った人がいるのになぁ。。という悲しさもあるけど、それよりも、いくら安いからと、食べ物をそんな風に扱って平気な気持ちが悲しかった。
 この人たちは、自分が作ったものを、そんな風に扱われても平気なんだろうか?
 300円で、10何個の、形も無くなって、食感もまったく変わってしまったパンを、美味しいと思って食べるのだろうか?お腹がふくれればそれでいいのかな。。そもそも全部食べるのかな?
それとも、安くで大量のものを手に入れる事で、何かに勝利したように、自分に誇りを持つのかな。。。誇り? 
 出来すぎて破棄される大量の野菜。必要以上に作られて、物以下の扱いをされる食べ物。
それを良しとする社会の仕組みに、疑問を抱かない人たち。そしてそれを面白おかしく、まるですごい事のように放送するメディア。
 そんな思いで観ているうちに、気付けば顔が歪んでた。なんか悔しい。
 たまたま取材を受けていたこの人たちは、決して貧しい訳ではないんだと思う。300円で大量の(元)パンを買いながら、家にはブランド物の一つもあるんだろう。
 卑しい行為が卑しい心を生むの?
 卑しい心が卑しい行為を生むの?
悲しい悲しい悲しい。。。悔しい悔しい悔しい。。。
 犯罪とか、人を傷つけている訳ではないけれど、これは、現代の人間の背負う罪悪だと思う。
自分のしている事が、小さい事でも、一体どういう意味を持つのか、ちゃんと感じて考えて欲しい。少しでいいから。。。


|

« 「ハゴロモ」 | トップページ | 不思議な一日。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75853/4403565

この記事へのトラックバック一覧です: 詰め放題の心。:

« 「ハゴロモ」 | トップページ | 不思議な一日。 »