« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

夏休み中です。

毎日毎日暑い。
そんな中、予定の無い日は家でゴロゴロしてる。汗だくになって夕方の一番暑い時間に寝るのが、意外に気持ちよかったりする。

先先週末のimoguriでのイベント、パンもお菓子も売り切れた。
imoguriでふじっこぱん用のパンは、新しい酵母と、今までの酵母と、両方使って焼いてみた。
一日目、新しい酵母の様子見もかねて一玉だけ仕込んだ。
発酵が想像以上に遅かったけど、整形を一番最後に回す事で、何事も無く焼き上がった。
二日目、少々力の弱いらしい新しい酵母の方は、いつもより配合の割合を上げて仕込んだ。
それでも前日に増して遅い発酵に、焦った。
発酵は、待てばすすむんだけど、それではimoguriでの開店時間に間に合わない。
なんとか開店時間を少し過ぎたくらいにimoguriに到着。
新しい酵母のパンは、いつもと少し違ったかもしれない。
時間が押したせいで、お待たせしてしまったお客さんに、どんどんパンが売れて行く。
不味くはないはずの、でもいつもと少し違うだろうパンたちを販売する事に、正直少し罪悪感が伴う。
でもこういう経験をするために、「イベント」という形を選んだんだと、自分に言い聞かせる。

新しい酵母、それはまるで今の私みたいで、多分自分が思ってる以上に、ぼんやり、気が抜けている。
今まで繋ぎ続けて来た酵母は、いつもフル回転で働いてる。

パンを買ってくれるお客さんに感謝する。
友人たちに励まされる。
日々元気でいられることを幸せに感じたりもできる。
でも、パンを焼ける事に感謝する事を忘れていた。
当たり前にパンが焼ける日々。
美味しいと言ってくれる人がいて、私の力では焼き足りないくらいの沢山のパンたちが、いろんなところで求められ、食べられている。
息をするみたいに当たり前にご飯を食べられる事や、仕事ができる事。
こんなに長い休みを取れて、漠然とした不安はあるものの、何一つ不幸と言われるものを持ち合わせていない今の私は、これ以上、何を求めているんだろう。

今はなんとなく、グレーのままでいよう。と思う。
長いお休みが終わったら、また1人で「決め続ける」日々がやってくるだろうから。
この前友達が私の事を、「不器用で、素直なさみしがりや」だと言ってくれた。
注目されたり、いっぱい褒められたりするよりも、ずっとうれしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

imoguriでふじっこぱん。一日目。

P1010271_2
一日目が終了しました。
ショウケースはこんな↑かんじ♪

なにせ初めての試みなので、なかなかバタバタしましたが、仕込みすぎたかと思われたパンたちも、ほとんど無くなりました。どうも有り難うございます。

imoguriのふじっこぱんランチも好評でした。まりちゃんが特製のディップやスープを作ってくれて、ふじっこぱんに相性ピッタリで感激でした。

今日の日本列島は、この夏最高の気温を記録した様子。
長期の夏休みを取って、なぜこんな暑い日にわざわざパンを。。。と、仕込み時から少々後悔気味でしたが(笑)お客さんの美味しい顔を見ると、やっぱり嬉しくなります(^^)

アツーーイ中仕込みをして、この夏は出来てなかった汗疹がいっせいに吹き出しました。風呂上がり、全身ムヒまるけでクーラー無しでヒンヤリです。
今年の夏は、暑さだけなら意外に平気みたいなんだけど、やっぱ痒いのはつらいなぁ。。。

気持ちは完全お休みモードのパン焼き日。
仕事なんだか趣味なんだか、よくわからない不思議な気持ちのまま過ごしていますが、今夜の仕込みを終えて少しぐったりしながら、改めて仕事の大変さ、お金を戴く事のありがたさを感じたりしたんでした。
忙しい日常の中で、当たり前にパンを焼いていると、どんどん仕事の効率も良くなって、今日なんかより沢山の仕事をこなせたりもするんだけど、パンを焼く事も、お金を戴く事も同じ様に当たり前に感じていってしまってるんだな。と、少し気持ちを改めたりして。
……でもやっぱり、夏のパン焼きはかなりハードですけどね(笑)

後一日。きっと今日より少しだけスムーズに働けているはずなので、余裕の無かった今日の分も思いっきり楽しもうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

imoguriでふじっこぱん

明日(8/11)、明後日(8/12)と、先日お知らせした「imoguriでふじっこぱん」をやっています。
今仕込み終わって、いつもとなんら変わらぬバリエーションに、むむむむむ。。となっていますが、imoguriさんの作ってくれるパンランチが食べられるのは今回だけです!

夏のパンの足りなかった方も、imoguriのやさしいおいしいランチがお目当ての方も、お越しを楽しみにしています(^^)
http://www15.ocn.ne.jp/~imoguri/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み二週目。

先週ちょっと落ちた後、大雨が降ったら少し楽になった。…気圧のせい?

今週も特にテンションは高くない。でもきっとこれが普通の状態。

今週は、美輪明宏音楽会(半分はトークだった)に行って、ヨイトマケのうたで泣いた。銀巴里も良かった。
珍しく電車で津に飲みに行って、明るい時間に亀山駅前の古い商店街を歩いていたら、思ってたよりたくさん(?)お店が開いていて、いつもに増してのんびりになってしまって電車に乗り遅れたりした。酔っぱらった帰りの電車の居眠りは、なんか幸せだった。
次の日も飲み会で、周りは自分より年上の人たちばかりで、らくちんだった。タクシーで帰った。大人な感じ。

ヨガに行ったり、1人で500円温泉に行ったり、二人で150円温泉に行ったりもした。
新しい赤いiPodにいっぱい曲を入れて、ちょっとだけ旅行の準備もした。
暑い時間はお昼寝。なんか34度とか気温があっても、今年の夏はエアコン無くても平気で寝れる。汗疹も出なくてらくちん。友達に勧められたリンゴ酢を飲んでるからかな。
少しずつ、この週末のイベントの準備も始めた。

こうやって書くと、いろいろしてる感じもしないでも無いけど、でもスピードはいつもの5倍くらいかかってる。気がする。
明日は久しぶりの仕込み。
新しい酵母も試してみる。
いつもより早い時間から始めようと思う。

そうそう。
なんとか動き出せる様になった最初の出来事は、
「自分の為のご飯を作る」ということでした。とっても簡単なことしかしていないけど。
これってきっと私にとって、すごいバロメーター。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み一週目。

変な時間に目が覚めてしまった。
朝市まではまだ時間があるし、今日は一日中いろいろとしたいことがあるので、もっと寝ていたかったのに。
得意技の二度寝、三度寝ができず。頭は少しイタいので、寝不足なのは間違いないのにな。

いつもと違うお休みに入ると、実はなんだか休まらない。お休みなのに。
昨日の土曜日は、いつもならお店を開けていた土曜日で、そんな日に何も仕事が無いなんて(ちょっとした用事だけ)、なんだか落ち着かず、気持ちが休まらない。
そんな時は、いろいろ、我ながらめんどくさい事をいっぱい考える。
ホントは遊びのお誘いも頂いてたし、そんな重い時間は自分の意志次第でいくらでも回避できた。
でも、いつもならがんばって奮い立たせる気持ちも、今はがんばれない。……がんばらない方がいい様に思ってしまう。

休み明け、いつもは少し、自分を奮い立たせて仕事モードに入る。
だからお休みの日、どんなにだらだらしていても、そんな自分を許す事が出来る。
仕事が無いだけで、こんなにもテンションが下がるものなのか。と、長期休みの一週目、それも特に予定のない週末は、いつもとは違うものが、違うところから見えてしまう。
人に許してもらえることは、実はそんなに難しい事ではないと、すこしづつ解って来ていたけど、自分で自分を許す事が、やっぱり一番難しい。と、今更ながらに思う。

これもまた必要な時間なんだ。と、今は特にもがくでもなく、特に答えを求めるでも無く、どっぷり味わおうとする自分を、もう一人の自分が客観的に見ていたりして、余裕がありすぎるってなんか恐い。そして暗い(笑)

いろんなことに表と裏があるんだな。と思う。
できれば表でいたいのだけど、そうしたら自分のことをずっと好きでいられる「気」がしてしまうけど。
きっとそれは「気」のせいで、「裏」の部分の方が、ホントはきっと「表」の部分より、外から見えにくい分少しだけ大事で。

私は私で、のびのびと、清々しく暮らしていたい。と思う訳です。
見えにくい事の方が、どんなに本当の自分の「気」がしても、それもきっと少しは「気」のせいもあるんだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »