« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

限界を知ることは、きっと素敵な事だ。

急にこんなことになって、やっぱりいろいろ考えてしまう。

ストレスが原因なんて言われたって、自分で選んだ生活を、ただ過ごしていただけで、それも自分としてはとても充実満喫していた訳で。
それでもストレスを…なんて言われようもんなら、そんな生活楽しいか?って思っちゃう。
無理しない様に、って心掛けようとしても、無理してる自覚なんて無かったから、無理の無い事がどういう事なのかなんてこと、考えようにもどうにも思いつかない。
体の声を聞く事。それに素直に従う事。でも従えない時も、どうしてもあるよね。そりゃね。暮らしってそういうものやんね。

休みを増やそうにも、どうやって休んでいいのか解らないままでは意味の無い事。今でさえ実質週三日の休みがあるというのに。
仕事している方が調子がいいのは、きっとその方が罪悪感無く毎週の休みを取れるからだ。

この病気が確定されてしまったら(まだ精密検査はしていないので確定ではない…と思う)生命保険にも入れないらしい。
勝手に付けられた病名に引っ張られるこの妙な現実感と、長引く不安定な体調に、数日前、実はちょっと凹んでいた。

でもこんなことになって、今まで知らなかったいいことがたくさん見えて来た。
いろんなことの見方が、少しずつ変わりつつある。それは劇的ではないけど、確実なものだと思う。

体の声が聞こえるのは、健康な証やよ。今まではそれさえ解らん位、体もこころも突っ張って、麻痺してたんやから。って、ある人が言ってくれた。
病気だと思って憂鬱になることは簡単だけど、そう思うとまぁ、私も丸くなったもんだ。って、なんとなく思えた。また一つ、素の自分に触れた気がした。

きっとずっと「助けて」って言いたかった。
これは、今まで自分でも認めたく無かった、どうにも認められなかった、わたしのほんとのところ。
子供の頃から全部自分で背負い込んでしまうような性分で、こんなことにならないと言えなかったんだと思う。
発作に襲われながら、誰にも頼らずにタクシー呼んだりしたらきっと自分の心が折れる。そんな気がしていた。
だから勇気を出して一回言ってみた。気付いたらすごく沢山の手が差し伸べられていた。
だれも私を嫌いになんてならなかった。嬉しかった。今だって、ずっと嬉しい。

命に関わる事の無いこの程度の病気が私をそこまで追いつめてくれた。
それは、とても幸運な事だと思う。
癖づいてしまった「考える事」を止める事は難しそうだけど、こんな風に思うと、体もこころも暖かくなる。
今夜もそうやって、暖かくして眠る。おやすみなさい。

| | コメント (2)

懐メロ

昨日は久しぶりに昼間お出かけした。
すごく天気もよくて、調子もまぁまぁ。と思っていたけど、夜の9時頃には眠くなってしまった。
もうさっさと寝てしまおうと、お布団に潜り込んだのだけれど、電気を消したりで立ち上がってしまったからか、あんなに眠かったのになかなか寝付かない。
諦めて、暇つぶしにテレビを点けた。

……バービーボーイズが出てた。

ぬお!!!か、かっこいい。。。。

でもなんだ、あれって私が14歳のときの曲???
高校生のとき大好きで何度もライブに行ってたけど、そんな前なのか???(汗)
にしてもKONTA、歳取ってもめちゃめちゃかっこいいんですけど(><)
中古CD買ってしまいそう…。
今夜限りの再結成、なんて言ってたけど、これを機にまたツアーとかしてくれたら、絶対行くのに♡

高校時代に聴いてた音楽は、いつの間にか古くさく感じて、聴かなくなっていたけど、今またかっこいいって思えるのは、ノスタルジーなのか、それともピュアな感性が戻って来たのか。
大人の年齢になってからも、良い音楽は沢山聴いて来たつもりだったけど、あの頃の音楽は、すごくわくわくドキドキする。これって、最近ではあんまり感じてなかった気持ちだな。

なんだか最近流行っているらしい、80年代バンドの再結成や廃盤アルバムの再発。
とっても商業ベースな大人の事情的な匂いがぷんぷんするけれど、私らの世代がそれを求めてるっていうのも、すごくあるんだろうな。
なんだ?これってひょっとして、私らにとっての懐メロみたいなもの???(笑)

ちなみに一番最初に好きになったバンドは。。。ゴダイゴでした(まちゃあき西遊記の再放送にて)

| | コメント (0)

ぼちぼちと。

メニエル発作で倒れてから二週間、皆様ご心配をおかけしました。ありがとうございました。
最近は無理の無い程度に、なにやらぼちぼちと暮らせております。ほんま普通に暮らせるってありがたいことですね。

ひどいめまいはあれ以来無いけど、ひどく疲れやすくなっている体に気がつきました。歳か?(悲)
無理してるなんて言えない程度の日常のちょっとしたことでも、体に変調があることを自覚します。
でもこれって、ほんとはずっと以前からあったことなんよね。
「あー、こやってずっと体は声を上げてたんや〜。気付いてあげれんくってごめんよぅ」
なんて、のんきに前向きに、自分の体と付き合っているつもりなんやけど、これが意外に難しい。
立ちくらみも頭重感も動悸ものぼせもずっとあったのに、慣れってほんとに恐ろしいなぁ。気にせず暮らしてたもんなぁ。

そんでそんな状態でも、自分ではこころも体もタフな方やと思って暮らしてきてたから、想像以上に繊細な体にびっくり。
なんて書くと、自分が知らんだけや!って、いろんな友達に突っ込まれそうやけど(笑)そんな愛が今はうれしかったりもして(笑…M?)

最近の休みの日は、家事は出来ても用事は一日に一個のことしか出来なくて(買い物。とか、ちょっと友達に会うとか。今日は美容院だけや)そんな自分がもどかしい。けど、これも休み下手の私に神様が与えてくれた良い機会なんだろな。と思っています。一人暮らしやから休養に専念できるんやろしね。主婦とかで病気の人って、ほんと大変やろなぁ。って思うもん。
でも家にずっといても暇なので、誰か遊びに来て下さい(食べ物持って…笑)

さぁ。まだまだぼちぼちの練習です。なんて、こんな考え方がきっと病気の原因や(汗)

| | コメント (0)

言いたい事。

食べ物が体を作るのなら
言葉は心を作る

だから出来れば

美しい言葉
幸せな言葉を

沢山聞いてたい
沢山口にしたい

ありがとう

いっぱい言いたい気分なのです。

| | コメント (0)

入れ替えの季節。

あっと言う間にもう四月ですね。
先月営業日を代えてから、なんだか気分も一新して、最近は毎日少しずつ、家中の片付けをしています。

亀山に引っ越して来てもうすぐ6年、それまでは約二年ごとに引っ越しをしていたから、その時々にいろんなものを処分して来ていたつもりでしたが、さすがに5年を超えて暮らしを重ねると、いろんなものが溜まって行きます。

ほんとうに沢山のものを捨てていく中で気付いた事。
思い出があったり、その当時がんばって買ったものだったりして、そのものの命はとうに終わっているというのに、なかなか手放さずにいるうちに、タンスの奥でくしゃくしゃになっていたり、当時なぜ残しておいたのかさえわからないものも…(笑)そのほとんどが紙と布でした。

もう物なんて増やせないと思っていたのに、こんなに場所があったのか。
これだけの物で充分暮らせるのか。新しくて、楽しい発見です。

去年の夏に東京でお邪魔した、ある方のお宅があまりにシンプルで、でもとても実用的で、あの時のインパクトが、ずっと頭のどこかに引っかかっていました。

この本でその人の言葉を改めて(立ち)読んで、去年の夏より今の方が、ずっとよく解る様な気がします。
私は、まだまだですけどね(笑)

だけども物を捨てるというのは、やっぱり「もったいない」気持ちがどこかにあって、いつも少し罪悪感を伴います。
今はそういう時期なんだと、思い切って手放すことを意識しています。が、その罪悪感は、きっと持っていた方が良い物だと思います。
次に自分の手にする物は、ほんとに大事にできるもの。壊れるまでちゃんと使えるもの。
そして少しだけ、暮らしが楽しくなる物を。と思います。

今の自分の暮らしに合った「量」というのがきっとあるんですよね。
上記の本に「この棚に入る分のCDしか持たない。新しいものを買ったら、もう聴かないものを手放す。」というようなことが書かれていて、たんすを一段ずつ整理しながらそれを思い出し、「そうか、この中に入るだけでいいんだ。」と、古いものを一つずつ、感謝しながら処分しました。
からっぽの引き出しが出来て、私は一体何を溜め込んでいたんだろう(笑)と。

掃除もまめにするようになりました。
最近小さい掃除機を買いました。数年前に買ったヘンリーは、かわいくてパワフルで、大掃除には大活躍だけど、ちょっとした小掃除には向いていないので、楽しく掃除が出来るよう、小さいのを。友達が日記で紹介していて、大きいものだと思っていたら、実物は小さくてビックリ。パワーもしっかりあって、なかなか頼もしそうです。
10年使ってきた貰い物のFAXは、もらってくれる人がいたので、ずっと欲しかった液晶画面で内容が確認できる機種に買い替えました。10年も経つと機能もいろいろ変わってて衝撃です(笑)

どんどんシンプルに機能的になっていく部屋にほくほくしながら、今日は朝から金時豆を炊いていたら、こちらも10年前にもらった圧力鍋を、あり得ないくらい焦がしました(泣)
私にとって鍋は、特に捨てられないものの一つで、ずっとステンレス製に買い替えたいと思いながら、形あるうちは。。。と、長年使い込んで来たものでした。
磨いても酢で炊いても落ちず、もうこれもそういう時期か。と、急遽圧力鍋 も購入(こちらは想定外)
週末には仕事で使うので、ちょっと焦りました(笑)

なんだか買い物の日々でもありますが、10手放して1手に入れる。うーーん…20手放し、くらいの勢いかも(笑)

新しい家電やお鍋なんて、いつか結婚する時に♡とか、相手もいないのに思っていたけど、今の家にずっといる勢いです(汗)いいのか?!これで?!
でもまぁ、未だ見えない未来を夢見て生きるより、明日より良くある為に、今日の自分を大事にしていたいという気分なのかもしれません。
あ、結婚は諦めてませんから(笑)あしからず。

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »