« パンを焼きました。 | トップページ | お礼と、新しいお知らせです。 »

泣き虫。

朝から日記更新、ご苦労様。(自分を慰労してみた、ちなみに寝不足…笑)

昨日からの酸素吸入といつもと違う点滴が効いてか、昨日の夜はマサルさん、ぐっすり眠れたようです。
表情も、話す言葉も、トイレに行くときの足取りも、昨日までとは全然違います。

奇跡のステージを終えた後、色んな波があって、痛みもひどくなって、強い薬も増えてしまって、急にテンションが上がったかと思えば、ひどく落ち込み、夢と現実の間を行き来しながら、昼夜関係なく眠る日々でした。

私は毎日そばにいながら、痛みを抑えることと、精神を保つことと、そのバランスがどうなっていくのか、実は心配でもあって、でも何よりマサルさん本人が、何を望んでいるのかが知りたくてしかたありませんでした。

マサルさんは、とても繊細で優しい人で、そしてびっくりするくらい、その瞬間のあらゆる状況を受け入れる力の強い人です。

私が心配してしまっているのをおそらく知りながらも、そんな不安定な状態も嫌じゃない。と言い切ったマサルさんを、ただ信じるしかありませんでした。

でも今朝目が覚めたマサルさんは、いろんな薬や、処方の力を借りながらも、すっきりとした顔で、本当に久しぶりによく眠れたことに感動し、お気に入りの朝ご飯、黒糖シュガーフランスと牛乳を、「これが最高なんや、ぐっすり眠れた後の、美味しい朝ご飯」と、涙しながら震えた声で言ってくれました。

私は泣き虫マサルさんが大好きです。
そうでなくてももちろん大好きだけど、特に。

泣き虫マサルは、「死」と仲良しなんだって。
でもそれって、「生」を実感しているってことだよね。

おはよう。マサルさん。
またいっぱい、話をしよう。

|

« パンを焼きました。 | トップページ | お礼と、新しいお知らせです。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パンを焼きました。 | トップページ | お礼と、新しいお知らせです。 »