« 12/19(土)ふじっこぱん販売のお知らせ。 | トップページ | ☆12/22(火)ふじっこぱん販売のお知らせ(亀山/菰野) »

田舎を想う。

先日のささくらしんすけさんのライブで、彼が湯の山線を銀河鉄道に例えてくれた。

私が暮らしていた頃より更に、地元の私鉄沿線は寂れているように思う。
不自然に開拓された風景に、もうひとつ不自然にラッピングされた電車が走っている。

でも街灯の少ない沿線を、きらきら星の光る夜に走る、えんじとベージュの昔色の電車の光景は、ああそれはまるで銀河鉄道のようだな。と、外の人に言われて気が付いた。

今日は朝から貴美子のマラソンの応援に行って、その足でスナッグへ向かった。

約束は二時だったのだけど、生憎スナッグは貸し切りで、三時まで通常営業がなかった。

でも貸し切りの店内にいたのは、おそらく10数年ぶりに合う、幼なじみの御両親。
パーティ会場のすみっこで、昔話に花を咲かせた。

夕方向かった美容院は、この夏に再会した、高校時代の担当の美容師さんのお店。
そこには、別の時期にお世話になっていた、他店の美容師さんも働いていた。

こんなに多くの人と、実の家族の話をしたのはいつぶりだろう。
彼らは時に、私の知らない家族の話を持っていて、それはなるほどな。と、思う事だったり、驚かされる事だったり。

昔の私の事をよく知る人と話すのは、どこか恥ずかしさもあるのだけど、今日はなんとなく、それよりうれしい気持ちになった。

きれいな空気に、大好きな場所、ずっと寄り付かなかった私の田舎は、なかなかいい場所なのだった。

そんな風に思うのは、歳をとったのか。とも思うのだけど、それもいいものだな。なんて思ったりもするのです。

|

« 12/19(土)ふじっこぱん販売のお知らせ。 | トップページ | ☆12/22(火)ふじっこぱん販売のお知らせ(亀山/菰野) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12/19(土)ふじっこぱん販売のお知らせ。 | トップページ | ☆12/22(火)ふじっこぱん販売のお知らせ(亀山/菰野) »