« ☆12/8(火)ぱん販売のお知らせと12月焼成日(訂正) | トップページ | 「若冲ワンダーランド」 »

マサルさんの一周忌でした。

昨日はマサルさんの命日。
もう一年になるんですね。早いなぁ。

私の中の一周忌イベントは少し前から始まっていて、この間ソウルフラワーのライブにも行って来ました。

マサルさんが踊っていた時とは、まるで違うライブだったのだけど、ライブを観ながら、いろんなことを思い出していました。

ライブ中ふと思い出した、そんなエピソードをひとつ。

マサルさんの病状がかなり進行し、かなりやせ細ってしまった頃。

私は、痛がるマサルさんに何もしてあげられないから、幾度となくマサルさんの手を握っていました。

その時は、ただ自然にそうしていたし、それしか出来なかったから。

でも今思い出すと、それは私が手を握って「あげて」いるのではなくて、もっともっと大きなものを、そのときマサルさんが私に与えてくれていたのだ。と、そう思います。

なんていうのかな。
私の「なにかしたい」という想い。
それがどんなに些細な事でも、そうでなくても。

それを全身で受け入れてくれるマサルさんが、どんなに身体の状態が厳しくても、やっぱりそこにはいたんですよね。

言葉にするのがとても難しいのだけど、そりゃ心細くて苦しい時に、誰かがそばに居て手を握ってくれていたら、とてもとてもこころ強いけど、でもそれだけじゃ無い、やはりあの時私は、たくさん与えられていたんです。

なぜだかそんな事を突然感じて。

またひとつ、大切なことを教えられているのだな。と、感じています。

|

« ☆12/8(火)ぱん販売のお知らせと12月焼成日(訂正) | トップページ | 「若冲ワンダーランド」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆12/8(火)ぱん販売のお知らせと12月焼成日(訂正) | トップページ | 「若冲ワンダーランド」 »